冬の忘れもの

今日、四国地方に春一番が吹いたそうです。 昨年(2月13日)より12日遅いんだとか。
四国では高松地方気象台が、四国の中枢官署として四国全体の気象・水象・地象等を監視し、各種気象情報等を提供、春一番の発表も高松地方気象台が行っています。(初めて知りました!)
四国地方に春一番が吹いたと発表されるには、次のような条件の規定があるのだとか・・・
【 立春から春分までの期間内 】【 日本海付近で低気圧が発達するなど 】【 南よりの風が強く吹いて気温が上昇する 】この3つの条件を満たした最初の日が、四国地方における春一番の発生日としているそうです。 (高松地方気象台参照)
今日も徳島では最高気温が21.7度。 県南も20度を超える暖かな一日でした。
春一番が吹いたと発表があったように、南よりの強い風が吹き、心はウキウキワクワクです!
a0125598_23293389.jpg
毎年、年末の海納めは、過去に浮き玉を3度拾ったことのある、縁起のいい下明丸の浜で!と決めているのだが、去年は仕事で遅くなり結局いけなかった。 だから下明丸の浜に来るのは、ずいぶんと久しぶりなのです。
すっかり春の陽気となった下明丸の浜には、寒い冬の名残?たちが漂着していましたよ。a0125598_238826.jpga0125598_23102581.jpg







a0125598_23105530.jpga0125598_23112178.jpg








上左:タコノマクラ  上右:アメガイ(たぶん)  下左:カニのお腹の部分  下右:ウミトサカの仲間  
[PR]

by taibeach | 2010-02-25 22:35 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/10053993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kin at 2010-02-26 19:58 x
20゜cわ超えると暑いですね。
こっちもそうですが漂着物に関してはそろそろ冬の気配です。
Commented by taibeach at 2010-02-26 20:47
kinさん
全く、本当に2月?って思うような気候ですね。
こんなに暖かいと、夏は・・・と考えるのは、私だけではない筈です(笑)
Commented by ことまる at 2010-02-26 22:43 x
羨ましいです、タコノマクラ。実物を見た事が無いので。
それも砂利浜で完体とは!!
20度越えとは・・暖かいではなく暑いですね。
冬越し中の虫も間違って起きてきそうです。
Commented by taibeach at 2010-02-26 23:59
ことまるさん
タコノマクラさんが無事なのは、割と殻が厚くて丈夫だからでしょうか?
そろそろ海岸に行く山道で、マムシに遭うのではないかとドキドキします(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 滝石 キラキラ蔓脚! >>