渚の珍客

今日の徳島南部は雨! 朝の天気予報では雨のち晴れ、午後には晴れてくるはずでしたが、雨が上がったのは夕方近くのことでした。
a0125598_22161043.jpg
今日の夕方の美波町の大浜海岸。 GW連休中はこの大浜海岸も、大勢の観光客で賑わったのでしょうね。
大浜海岸のすぐそばのある、うみがめ博物館「カレッタ」のGW期間中(4月24日~5月5日)人出は、「ウェルかめ」効果もあり、前年比63.4%増の7907人とたくさんの観光客が訪れたそうです。
ですが、今日は連休も終わった雨上がりの金曜ということもあり、渚には散歩のオジさんが一人きりでした・・・

さてさて、話は5月2日の那佐の海岸
イワタイゲキの花を観察していると、向こうからワンちゃんを連れたご姉弟さんがやってきました。 ワンちゃんはとっても人懐っこくってかわいい子でしたが、巨礫岩の海岸はちょっと歩きにくそうに思えたのでお姉ちゃんに尋ねてみると、いつもの散歩コースだから大丈夫なんですって(^^)
礫浜を歩いて帰る2人と1匹を見送っていると、確かに人よりワンちゃんの方が達者でした!(笑)
a0125598_2242018.jpga0125598_224348100.jpg









渚ではハマボッスの花が咲いていました。 ハマボッスの茎って、どうしてこんなに赤いのかなぁ?
a0125598_22504080.jpga0125598_22505577.jpg









ハマボッスのすぐ側では、『ミヤコグサ』【 都草 学名:Lotus corniculatus var. japonicus マメ科の多年草 】(セイヨウミヤコグサ  var. corniculatus かもしれない・・・)が黄色い花をたくさんつけていました。
浜辺の花を観賞した後、椰子の実が漂着していないか?と、巨礫岩の上を飛び移りながら探していると・・・ ムムムム~! なんか臭うぞ~! でもウミガメの臭いじゃない!? じゃー何だろう?と、臭いのする方へと近寄っていくと・・・ いた! いましたよ! 臭いの元はこいつです!
a0125598_231175.jpg
ハハハ タヌキ君、一体キミどうしてこんな所にいるんだい?  このタヌキ、カメラを構えると巨礫岩の間に隠れてしまいましたが、周りの礫岩には糞がいっぱいありました。 臭いの発生源は、これだったのですね・・・(笑)
[PR]

by taibeach | 2010-05-07 23:03 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(12)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/10569903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 島酔潜人 at 2010-05-07 23:55 x
さすが、徳島ですね。
金長の子孫ですか?(笑)
Commented by 尚 nao. at 2010-05-08 01:42 x
うわぁタヌキ!
浜で陸上の野生動物なんて、ちょっと得した気分になれますね!
でもタヌキは雑食だから海辺近くでも好んで暮らしているのかも。

探偵助手さんのフィールドは自然度が高いですし、ミヤコグサなのでは。
セイヨウミヤコグサは茎や葉などに毛が多いそうですよ。
Commented by kin at 2010-05-08 08:35 x
タヌキのビーチコーマーでしょうか!!
阿波の狸合戦の話・・・聞いたことがあります。
きっと狸が多いのでしょうね。
Commented by さっちん at 2010-05-08 08:57 x
タヌキって山のイメージがあるんですが、
海にも出没するんですね。
可愛い綺麗な花の写真が沢山あって
とっても和みます。
Commented by taibeach at 2010-05-08 19:37
島酔潜人さん
あははは(^^) たぶん金長たぬきの分家筋にあたるのではないでしょうかね~!?
Commented by taibeach at 2010-05-08 19:54
尚 nao.さん
私も渚でタヌキを見るのは、初めての経験です!(^^)
近くにはため糞もあったので、この礫岩の間をネグラにしているのかもしれませんね。

セイヨウミヤコグサは、葉や茎に毛が多いのが見分けのポイントですね! ありがとうございました!
Commented by taibeach at 2010-05-08 20:19
kinさん
そうですね~ ビーチコーマーで間違いないでしょうね(笑)
阿波の狸合戦の話、よくご存知ですね! 徳島では金長狸は超有名人(狸)です! タヌキのマスコットキャラクターも多くて、小松島競輪の「ポンスター」やJ2サッカーチーム・徳島ヴォルティスの「ヴォルタくん、ティスちゃん」などがあり、県民に親しまれています。  
Commented by taibeach at 2010-05-08 20:37
さっちんさん
ありがとうございます! 浜辺の植物は、その生育環境が苛酷ゆえに力強く、その花の輝きは美しいですね!
渚でタヌキに会えるなんて思いもしませんでしたが、県南では昼間から町中を歩いているタヌキ、実はいるんですよ~!(笑)
Commented by ことまる at 2010-05-08 21:32 x
昼間でもタヌキに会えるとは!
さすが、金長タヌキのご子孫だけあって堂々としています。
ジブリの「平成狸合戦ぽんぽこ」で一部ストーリーが使われてて、それで知りました。
ミヤコグサの黄色い花きれいですね、売ってる園芸種のようです。
Commented by taibeach at 2010-05-09 00:03
ことまるさん
「平成狸合戦ぽんぽこ」、とても面白いですが、環境破壊に警鐘を鳴らすメッセージが込められていて、すばらしい作品でしたね!
ジブリに漂着ゴミ問題をテーマにした映画を作ってもらったなら、もっと世界的に問題意識が高まるでしょうけど・・・ 無理でしょうね。
Commented by beachcomberjp at 2010-05-09 22:05
おお~!
昼間のイワダヌキ!こんな写真、撮れませんね。
フォトジェニックなヤツですこと。
Commented by taibeach at 2010-05-09 22:54
Shigeさん
ありがとうございます!
タヌキの方も、「うわぁ!この人間のヤツ、ここで何やってんだよぉ~!」って感じで、ビッコリして写真を撮られるまで動けなかったんじゃないでしょうか(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 出逢いの場 けっこう馬面ですね! >>