朝からヘロヘロ~

今日の徳島南部、朝から雲一つない青空が広がり、過ごしやすい一日でしたよ(^^)

さて30日の日曜日、生見海岸でグンバイヒルガオの育ち具合とサーフィンを見た(結局なにも拾えなかった・・・)後は、これもいつものルート、野根海岸の東側を歩きました。
予想では、春の嵐による太平洋の荒波がここ野根海岸にも押し寄せ、渚には漂着物の山が出来ている♡ ♡ ♡ 筈だったのですが、思ったより漂着物は少なく、逆に前回よりモノが減ったような感じ・・・そんな今回の野根東の渚でしたが、こんなドラム缶が漂着してきていました。☟ 
ドラム缶には、Made in Singapore の文字がありましたが、さぁこのシンガポール製のドラム缶、
一体どこから流れてきたのでしょうね~?
a0125598_2283489.jpga0125598_22102611.jpg









a0125598_2249113.jpg生見海岸では、日の出の後に雲が広がり曇り空だったのですが、こちらの渚を歩きだした頃には晴れ間が広がり、南国の太陽がジリジリと照り付け始め、まだ朝の7時だというのにもう汗だくです。(>_<) 
オマケにここ野根東の渚は、砂利浜で足を取られ超歩きにくいときている・・・
渚で拾った“メロンパンナちゃん”のパンチで、
メロメロならいいのですが、私はもうすでに早朝からヘロヘロです。(*_*)
a0125598_2375612.jpg
ヘロヘロとなって野根東の渚を後にしようとした私の前に現れたのが、このゴバンノアシ。
ちょっとほっそりスマートなゴバンノアシでしたが、外皮もきれいに残っている上物でした!
[PR]

by taibeach | 2010-06-03 23:34 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/10743219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kin at 2010-06-04 19:30 x
まだつやつやしているコバンノアシ・・・いいですね。
ドラム缶・・・冬場はよく見かけるドラム缶もこの時期はさすがに見つかりませんね。
Commented by ことまる at 2010-06-04 20:09 x
皮に艶が残ってる!こんなつるつるの実だったのですね。
メロンパンナちゃん♪
暑くてめろめろ~(笑)になっちゃいます。そういえば作者のやなせたかし氏は四国・高知出身でしたね。
Commented by taibeach at 2010-06-04 20:23
kinさん
いつも渚で見つけるゴバンノアシは、外皮も剥げてしまって中のスポンジ状の繊維が見えてしますが、このゴバンノアシはピカピカでした。 こんなの初めてです!(^^)
Commented by taibeach at 2010-06-04 20:37
ことまるさん
そうですよね~!いつも渚で見るのはボロボロのゴバンノアシばかりで、漂着前の実は見たことがありませんものね。

そうなんです!よくご存知ですね~(^^)
やなせたかしさんは高知ご出身で、高知県香美市香北町には、徳島のお子様にも大人気の「やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム」があるのですよ~!(*^_^*)
Commented by ことまる at 2010-06-04 21:57 x
凄いです!!
やなせたかし記念館ってあるんですか!??
子供達は随分アンパンマンにお世話になりました。
私は同じ高知出身の西原理恵子さんの方が好きで・・(笑)
Commented by taibeach at 2010-06-05 00:22
ことまるさん
西原理恵子さん、「毎日かあさん」ですね!
高知県はその他にも、黒鉄ヒロシ、はらたいら、楠みちはる、徳弘正也、弓月光など有名漫画家をたくさん輩出しています。
毎年8月には、「全国高等学校漫画選手権大会・まんが甲子園」なんていうイベントも開催されています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ど根性トベラに励まされて 生見の朝は早い! >>