団鬼ろ・・・ 緊縛 渚の黄縄地獄

今日の徳島県南部地方、強い南風と共に雨が降っていて、荒れ模様のお天気です。(+_+)
午前11時過ぎには、那賀・勝浦地域に大雨警報、阿南、海部地域に大雨・洪水警報が発令されました。 
せっかくの久しぶりの土曜日の休みだというのに、こんな生憎のお天気で渚にも出られず家の中に缶詰め状態・・・ だからという訳ではないのですが、こんなタイトルに・・・
いえいえ、そんな映画を見ているわけじゃありませんよ! 本当ですってばぁ~ (・_・;)

うぉほぉん、おほぉん! え~さてさて、最近の私のブログはBCの先輩方やお友達のブログからの、パクリネタ・・・ もとい、ヒントを得た記事が多いのですが、今日は福井のビーチコーマーことまるさんの今日の記事に、浜辺の植物(ハマヒルガオやハマゴウ)に寄生する北アメリカ原産の帰化植物「アメリカネナシカズラ」が蔓延り、問題となっているらしく駆除されるという記事をパクリ!^^;
私も去年のブログで、阿南の海岸で見つけたこのアメリカネナシカズラのことを書いていますが、最近は県南の海岸でもよく見かけるようになてきました。
5月の始めに行った牟岐の砂美の浜でも見かけましたが、先日12日の海陽町の福良の浜でも、浜辺の植物達が何本もの黄色い蔓に巻きつかれ、〆上げられた挙句、ジワリジワリと少しずつ栄養を吸い取られてしまうという、世にも恐ろしいサディスティックな光景が広がっていました・・・(>_<)
a0125598_1333257.jpga0125598_1334347.jpg









ネナシカズラの仲間には日本在来種のマメダオシやネナシカズラ、ハマネナシカズラなどがありますが、マメダオシもネナシカズラも、アメリカネナシカズラと見た目がはそっくり!
花の付き方や花冠の形状、花柱、雄しべの長さ等が多少異なるだけなので、顕微鏡などで見なければわからず、私のような素人では見分けがつきません。
ですが、海岸でどんどんと勢力を拡大しているのは、たぶんアメリカネナシカズラなのでしょうね。
帰化植物のアメリカネナシカズラが問題になるくらいに勢力を拡大する一方で、ハマネナシカズラやクシロネナシカズラ等の自生種は生育地が限られるため絶滅が危惧されており、環境省レッドデータブックにも絶滅危惧IA類とされているのだとか・・・ 
恐るべし帰化植物! ですが、人間社会も同じようなもので、「全米第一位!」とか「アメリカ中が涙した・・・」「アメリカで大流行!!」なんて売り文句の商品や映画なんかに、日本人は滅法弱いんですよね~!(^_^;) 私も特に・・・(笑) 
a0125598_13343428.jpg
a0125598_13344674.jpg
  
[PR]

by taibeach | 2010-06-26 14:28 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(5)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/10876232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kin at 2010-06-26 20:16 x
アメリカネナシカズラ・・・ことまるさんの書かれていた海岸は私も時々行くところです。そんなにはびこっていたのかと驚いています。
人海戦術でしか対応が無いようですね。
Commented by ことまる at 2010-06-26 20:32 x
三里浜でも去年より倍の速度で勢力拡大しています。
見つけてから爆発的に繁殖するまで、あっという間でびびります。
新聞でボランティアの方による駆除と書いてありましたが、細ラーメンもどきを手でちぎるのは大変そうです。
Commented by ことまる at 2010-06-26 22:07 x
続けてコメントすいません。
大雨注意報がまだ出ていたので驚きました。
アメダスでみましたが雨の帯がまだまだ続いていますね。
被害が無い事をお祈りいたします。

・・・緊○師・○鬼六のタイトルに後から気付きました(笑)
女王様のショーは知っていますが・・・・確かにアメリカネナシカズラはがんじがらめですね、すっごい事になってます。
Commented by taibeach at 2010-06-26 23:05
kinさん
ほんとに、帰化植物恐るべし!ですね。
徳島でも吉野川河口干潟で、特定外来生物に指定されている多年草「ナルトサワギク」が大繁殖して、生態系への影響が心配されています。
Commented by taibeach at 2010-06-26 23:25
ことまるさん
ダブルのコメント、ありがとうございます!(^^)
こうした帰化植物は、競争相手がいないと爆発的に増えるのですね・・・ 困ったもんだ!
海岸などを管理するお役所も、結局は予算がないとかで、ボランティアさんに頼らなくてはならないんですよね・・・
ボランティアで駆除作業に参加される方には頭が下がる思いです。
こちらの雨ですが、(私の住んでいる所は)警報が出た後は、そんなにたいしたことありませんでしたよ。
ご心配いただき、ありがとうございました!

団さんも、このアメリカネナシカズラの縛りを見たなら、思わず唸るんじゃないでしょうかね~!(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 日曜の朝9時と言えば・・・ サムライブルー (おめでとう日... >>