烏帽子と町村ライター(もどき)

a0125598_21441651.jpg
南からの強い風に煽られて、大量のカツオノエボシが漂着していた昨日の田井ノ浜の渚
漂着した流れ藻にまぎれて、☟ こんなライターが漂着していましたよ。
「タバコは町内で買いましょう 鷲敷たばこ販売協同組合」平成の大合併で、名前が消えてしまった市町村の名前が入ったライターなら嬉しかったのですが、合併で那賀町となった「鷲敷町」ではなくて、鷲敷たばこ販売協同組合・・・残念!  このライターも、何だか新しい感じですものね・・・

a0125598_21443241.jpga0125598_21444536.jpg那賀町は、2005年(平成17年)3月1日に、那賀郡鷲敷町・相生町・上那賀町・木沢村・木頭村が合併して誕生した徳島県南部の山間部の町です。

漂着ライターの使い道、私は漂着物の大きさを確かめる、メジャーの代わりとしてよく使います。a0125598_22545646.jpga0125598_225711.jpga0125598_22572037.jpga0125598_22573696.jpg


この日に漂着したカツオノエボシの中で一番大きなものが、左上のやつでしたから8cmのライターからすると、最大は7cmというところでしょうか。 
先日渥美半島でShigeさんが見つけられた、10cm超級のカツオノエボシには全然及びませんね~
a0125598_2320944.jpg
この日のカツオノエボシ、大・中・小と様々な大きさのものが見られて面白かったですよ~!(^^)
[PR]

by taibeach | 2010-06-29 21:45 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/10894755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-06-30 17:21 x
田井ノ浜はカツオノエボシが多いんですねぇ…!
私は今日時間があったので北の脇を歩いてみましたが、青い物で目に付いたのはドラえもんのぬいぐるみぐらいでしたよ^^あとは明治物の磁器片2点…
Commented by kin at 2010-06-30 18:07 x
こんなにたくさん上がっているのですから海水浴は大丈夫ですか?小さな子供なんかも遊んでいるのに。

Commented by ことまる at 2010-06-30 20:14 x
大きい~そして凄い量です。
カツオノエボシのエボシ部分のビラビラ・・近くで見ると可愛いことに気が付きました(笑)しわが良いですね。
タバコは町内・・ライター、ちょうど良いスケールですね~。
来年からの新しいライターのサイズはどうなのでしょう?新旧ライター両方浜で見つけるのはいつごろか・・とか色々楽しみがあります。
Commented by taibeach at 2010-06-30 20:19
nさん
前回の荒れの後は、カツオノエボシの漂着は少なかったのですが、今回はちょうどカツオノエボシの群れ?が南風で運ばれてきたようです。
これが大浜海岸になると、まったく漂着していないのだから不思議です・・・

明治物の磁器片ですか、私も渚で陶片はよく見かけますが、全然わかりません(笑)
Commented by taibeach at 2010-06-30 20:31
kinさん
私もカツオノエボシが、こんなにたくさん漂着しているのを見るのは初めてです!
なんたってカツオノカンムリよりも、はるかに多いのですから・・・
田井ノ浜の海水浴場開きはまだなので、大丈夫でしたが今年はカツオノエボシの漂着が多いので、管理者は注意が必要ですね。
Commented by beachcomberjp at 2010-06-30 20:49
たくさん寄ってますねぇ~!
それにしてもこないだのヤツはデカかったです。
普段なら拾いませんが、わざわざビニール袋に空気を入れて壊さないように持ち帰りました。
乾燥させたら、ずいぶん縮みましたが、乾いた今でも85ミリもありますから。
Commented by taibeach at 2010-06-30 21:03
ことまるさん
漂着したばかりのカツオノエボシは、とってもキレイなんですよ~
透明の浮力体もキレイですが、マリンブルーやターコイズ、シアンなど様々な青色をした触手も美しく、毒のある危険な生き物だということを、忘れそうになるくらいです・・・ 危ない危ない(笑)

新しいライター、どんな風になるのでしょうね(^^)
Commented by taibeach at 2010-06-30 21:16
Shigeさん
波打際はもうどこを見ても、カツオノエボシだらけでしたから、ビッグサイズを探してみましたが、Shigeさんの拾ったものを越えるようなヤツは流石にいませんでした。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 烏帽子じゃなくて銀貨を! 本日開店!鰹の帽子屋さん >>