漂着物を探そう!

今週の火曜日家に帰ると、いつものスカイブルーの封筒が届いていました。
封筒の中身は、海の観察会の機関紙 『小松通信 24号』 でした。
今回の小松通信は、5月23日に雨の中行われた観察会の特集号です。(*^_^*)
 【皆でワイワイ、☟ フジノハナガイの波遊びを観察中!】(^^)
a0125598_21132241.jpga0125598_2113404.jpg









さて今回の小松通信には、今月19日(月曜日、海の日)に行われる、徳島県立博物館の超人気行事 『漂着物を探そう!』 (← 博物館HPへ)の参加のお誘いもありました。
この行事に参加するには、徳島県立博物館に往復ハガキで申し込み(※ 参加者多数の場合は抽選)をする必要があります。
どうですか? 徳島県内にお住まいの方で、漂着物に興味があるとおっしゃる方!(このブログをご覧下さっている方は興味ありますよねぇ~ ^^) いらっしゃいましたら、年に1回きりのこのチャンスに申し込んでみませんか? (申し込みされる方は、7月9日必着でお願いします!)

 【 昨年の「漂着物を探そう!2009」の様子 】☟   【 那賀川河口の海岸を皆で歩く 】☟
a0125598_21213656.jpga0125598_21225159.jpg









もし仮に、申し込んで抽選ハズレたとしても、9月4日(日曜日)午前10時に小松海岸のトイレ横の駐車場集合で、「海の観察会」がありますのでそちらへ御参加下さいませ! こちらは定員はないので、何名様でもどうぞ~!(●^o^●)
[PR]

by taibeach | 2010-07-01 21:55 | 海の観察会 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/10906190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 森の人 at 2010-07-03 20:17 x
嬉しいです(微笑)私は近頃は小松ばかりですが、この間の大潮の時は、すごーく砂浜が広くて面白かったです。でも青いクラゲなんかは無かったなぁ。ツガイも見つからずでしたが、面白く散歩しました。
Commented by taibeach at 2010-07-03 22:19
森の人さん
いつもと違う風景の渚では、いろんな新しい発見がありますね!(^^)
何も拾えなかったとしても、渚のもう一つの顔が見れたみたいで嬉しいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 海辺の花 第2期 烏帽子じゃなくて銀貨を! >>