海辺の花 第2期(その2)

今年はアカウミガメの大量上陸・産卵の予感!(^^) の徳島県南部・美波町の大浜海岸
a0125598_22115093.jpga0125598_2212933.jpg









上陸絶好調のウミガメと共に、蒼い貝達も大浜海岸に大量上陸してはいないか?と期待を込めて渚を歩いてみましたが、青いクラゲの痕跡さえも見つかりません・・・  フ~ やっぱりね(・_・;)
そんな大浜海岸の渚で見つけたものは
私が一番好きな昆虫、タマムシ!のパーツ・・・      大きな魚、ヒラスズキ?でしょうか?a0125598_22203530.jpga0125598_2220516.jpg










蒼い貝を求めてやってきた大浜海岸でしたが、やっぱりウミガメの上陸・産卵シーズンが終わって、台風シーズンが始まるまでは、大浜でのBCはお休みですね・・・
a0125598_22383122.jpg
大浜海岸でも、ハマヒルガオの花は終っていましたが、ハマユウが花を咲かせ始めていました!
しかし!・・・ 明日へ続く・・・
[PR]

by taibeach | 2010-07-02 22:44 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/10912175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Shige at 2010-07-02 23:19 x
初夏の花はやっぱコレ!
夜中の密やかな香り!!
Commented by kin at 2010-07-03 07:06 x
うちのハマユウもいつかこんな花咲かせてほしいです。

今日は朝から雨・・・・これではどこにも出られません。
Commented by ことまる at 2010-07-03 10:23 x
最近生きたタマムシ見てないです。羽根は時々浜で落ちていますが・・今作ろうとすると小学生の時に読んだ玉虫厨子なんて夢のようですね。
ハマユウの花きれいですね~!!!
Commented by taibeach at 2010-07-03 20:07
Shigeさん
ハマユウの大きな花が白い色をしているのも、夜間に強い香りを放つのも、すべては花粉の媒介者のスズメガ達を誘引するためなのですね!
Commented by taibeach at 2010-07-03 20:22
kinさん
こちらの学校では、必ずと言っていいくらい(そういう決まりなのか?)、校内のどこかにハマユウが植えられていますよ!
ですからハマユウは子供の頃から、とても身近な植物でした。
ハマユウを栽培しているお宅も結構あります(我が家も5鉢あります ^^)
栽培にはかなり大きな鉢が必要ですから、いずれは土地に植えるのがいいかもしれません。
Commented by taibeach at 2010-07-03 20:50
ことまるさん
ははは そりゃそうですよ~! タマムシは飛翔時は結構高い所を飛びますから、私と一緒で海辺で下ばかり見ているんですもの、空高く飛んでいるタマムシに気付くハズもありません(笑)

私2,3年前に国立博物館で、玉虫厨子を見た記憶があるのですが、あれって本物だったのかなぁ?  
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 毒があってもへっちゃら~ 海辺の花 第2期 >>