Good timing!

海の日に行われた徳島県立博物館の行事「漂着物を探そう!」
次の渚に向う途中、海陽町も大砂海水浴場に立ち寄って、ここでランチタイムです。
ここ大砂海水浴場は17日に海開きが行われ、快晴だった海の日のこの日は大勢の海水浴客で賑わっていました。

私が前回この渚を訪れたのが7月4日。 田井ノ浜で海開きが行われていた頃、まだ浜掃除も行われていなかったこの渚を、ちょっと期待しながら歩いていたのですが・・・ 空振りました(+_+)
次の渚に向う前に、キレイに咲いていたアメリカデイゴ(亜米利加梯梧)の花を撮ってきました。
a0125598_2142643.jpga0125598_21422822.jpg









a0125598_21425362.jpga0125598_21431279.jpg









さて、前回がそんな状態だったので、博物館のI先生と海の観察会のI代表と共に、南側の元浜の木陰に座り、先日拾ったカメフジツボなどを見て頂きながら、ゆっくりと昼食をとりました。
参加者の方の中には、移動中のバスの中で、すでに昼食を済ませたという方もいらっしゃったようで、時間を惜しむようにガンガン渚を歩かれていました。 
あっという間に海水浴場の方を歩き終えて、呑気に昼食をとっている我々の目の前を、熱心にガサガサやりながら通り過ぎで行かれます。 う~ん、スゴイ気合ですね!(^_^;)
そんな参加者さんの、熱のこもったBC魂を見せつけられると、私達もいつまでも木陰で座ってなんかいられませんよ! 
私達も皆さんに負けじと、渚を歩きはじめました。 だって子供達もすごいんだもの~!(笑)
元浜には、海藻はドンドンと打ち上げられていましたが、モノは少なめな感じでした。
波打際を打ち上げられたばかりの海藻を見ながら歩いていると、今シーズン初めてのギンカクラゲを発見! おぉ~!ひょっとしたら・・・とさらに歩いて行くと、やっぱり~!み~つけた!(^^)
久しぶり(3年ぶり)に見るルリガイの漂着です。 それもまだ新しい!
a0125598_22245940.jpga0125598_22251558.jpg










a0125598_22253124.jpg
ちょうど近くにいた参加者の親子さんに見て頂いたところ、「あっ、これ海水浴場の方で見たよ。 でも何だか分からないから拾わなかった・・・」って!
ルリガイのことを簡単に説明して、せっかくのチャンスなので、海水浴場に戻って拾ってくるようにと、アドバイスしたところ、キレイな筏付きのルリガイを拾って戻られましたよ。
私も、筏付きのルリガイの他にギンカクラゲ、カツオノカンムリ、カツオノエボシの青クラゲ3兄弟が拾えたので、バスの中で皆さんに実物を見て頂けました。
絵や写真でなく、現物を目で見て知るということは大切なことですからね。
青いクラゲやルリガイ君達! ほんとグッドタイミングの漂着だったよ~☆ \(^0^)/
[PR]

by taibeach | 2010-07-21 23:03 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11012077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2010-07-22 10:37 x
ルリガイ、そちらにも来ましたか〜!
今年の太平洋側はどこも漂着が多いようですね。
先日のこちらでの漂着はギンカクラゲとのセットだったようです。

観察会のタイミングで漂着してくれるなんて嬉しいですね〜。
これでビーチコーミングや海にもっと興味を持ってくれるといいですね。
Commented by kin at 2010-07-22 19:12 x
今年の初ルリガイ、おめでとうございます!!
暑くてもこんなのを見たら暑さもふっとぴますね!。
Commented by ことまる at 2010-07-22 20:29 x
おお~美しい!!!おめでとうございます~!!!
今年は多そうですね、このぶんですと・・日本海側もお盆過ぎが楽しみです。
筏付きルリガイには中々出会えないですから、暑さが吹っ飛んで益々興奮しそうです(笑)
Commented by taibeach at 2010-07-22 20:51
尚 nao. さん
鎌倉ではたくさん拾えたそうですね。
こちらの漂着もギンカカクラゲとのセットでしたよ。
こんなところでルリガイに会えるなんて、まったく予想していなかったので、かなり嬉しかったです。

やっぱり実物を見てもらいながらだと、説明にも説得力がありますね(笑)
参加された子供たちの中から、未来のビーチコーマーが育ってくれたらいいのですが(^^)
Commented by taibeach at 2010-07-22 20:57
kinさん
ありがとうございます。
3年ぶりの漂着に、私も大興奮してしまいました。
ほんとおっしゃる通り、拾っている時は暑さなんかどこかに吹っ飛んでいたようです。(笑)
Commented by taibeach at 2010-07-22 21:08
ことまるさん
ありがとうございます(^^)
筏付きのルリガイ、この日漂着したばかりのようで、運が良かったです。
泡の筏に乗って海を旅する貝だなんて、なかなか信じてもらえませんが、百聞は一見にしかず、言葉はいりませんね!(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 意外とカワイイ、瑠璃の口 浜辺の白無垢大和撫子 >>