一年前はここにいた(その3)

ひょっとしたらいつものビギナーズラックで、初めて訪れた小坪漁港でめでたく鎌倉エビをGET!とはいかず、重い大きなバックを抱えたまま、小坪漁港を後にした私達・・・
明らかに御上りさんには場違いな、セレブな香りの漂う逗子マリーナをうろつき・・・ 田舎モン!
a0125598_2321097.jpga0125598_23232274.jpg









やっと見えて来たのが、材木座海岸! おぉ~すげ~!!とテンションが上がります(^▽^)
この時に見た和賀江島の石碑が、この年10月の台風18号の被害を受けて倒れてしまった!ということを知った時には、ちょっとビックリしましたなぁ・・・ ホントに~
a0125598_2323477.jpga0125598_2324810.jpg









初めて歩いた材木座海岸、テレビなどでは見たことがありましたが、こちらのものとは明らかに違う海の家には、少々戸惑いました。
さすがにこの時は大きな荷物を持っていたのと、神奈川で就職した同級生から、こちらの海水浴場では、カメラを片手にウロウロしていると、盗撮と間違われて聴取されるゾ!という言葉にすっかりビビッてしまい、国道沿いを歩いて行くことにしました(・_・;)
国道を歩いていると、自転車に乗った2人組のおネエちゃん達に「稲村ケ崎はどこですか?」と尋ねられたので、不肖徳島県民の私が、道案内をして差し上げましたけれど、あの子達無事に稲村ケ崎までいけたんでしょうかねぇ・・・?
a0125598_23243356.jpga0125598_23245582.jpg









さてさて、国道を歩いて鎌倉に向かっていた私達ですが、せっかく訪れた憧れの鎌倉の渚が気にならない筈はなく、海の家の途切れたところから見える砂浜を、チラチラとチェックしていたのですが・・・
やややや~! 海水浴場には不釣り合いな格好の人が、波打ち際を下向きに歩いているじゃないですか! それも時折しゃがみ込んで何かを拾ったり、写真を撮ったりしていますよ!
ひょっとしてあの方は、地元のビーチコーマーさんだったのでしょうかねぇ?
a0125598_2325269.jpg
もうこの時は私達2人に渚におりて、彼にお話を聞きに行く時間は残されておらず、鎌倉駅に向かわなければなりませんでしたが、今度もし鎌倉を訪れる機会が出来たとしたら、材木座・由比ヶ浜と思いっきり歩いてみたいですね~!(●^o^●)
[PR]

by taibeach | 2010-08-23 23:49 | Trackback | Comments(5)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11174346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2010-08-24 20:12 x
材木座海岸~!!!
太平洋側は歩いた事が無いので憧れます。
おしゃれなお店も、洋服もいらないですから海岸歩きたい~!!!
Commented by taibeach at 2010-08-24 21:08
ことまるさん
材木座海岸・由比ヶ浜は、絶対に一度は歩いてみたい渚ですね!
去年は折角行っていながらも、歩くことが出来なかったので、リベンジを果たしたいです!(^^)
Commented by at 2010-08-25 21:34 x
材木座海岸、由比ヶ浜…良いですねえ…
13~14世紀の中国青磁の陶片が出ることもあるとのことなので、一度は行ってみたい場所です。
Commented by taibeach at 2010-08-25 22:54
nさん
こちらの渚では絶対に拾えないものが拾える渚って、やっぱり憧れちゃいますよねぇ・・・
気軽に行ける距離ではないので、簡単には行けませんが、また必ず歩いてみたいです!
Commented by 尚 nao. at 2010-08-27 21:42 x
鎌倉の海岸は一時期に比べると少しパッとしませんけど
それでも時々おっと驚くようなものが出る海岸です。
ただ、海水浴シーズンは絶対に避けた方がいいですね。
僕はこの時期、いっさい近づきません(笑)
お休みが取れるなら初夏や秋などは静かで
気持ちよく海岸歩き、ビーチコーミングが楽しめますよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 知らず知らずに秋は来る 実りの秋・・・あれ?まだ夏? >>