針の違い

週が変わってしまったので、先々週のお話・・・
昨年は徳島県南の渚でも、漂着した種子から育ったグンバイヒルガオが開花し、南国の風情を味わうことができましたが、今年は台風が少なかったせいか?私が巡回している渚では、グンバイヒルガオの発芽を今のところ確認出来ていません。
福井のkinさんのお宅では、福井の渚で漂着種子から発芽したグンバイヒルガオを、大切に育ててらっしゃいますが、そのグンバイヒルガオが見事にきれいな花を咲かせたそうです!
そんな素敵なkinさんのグンバイヒルガオの花を見ていたら、私も生グンバイヒルガオの花が見たくなり、台風9号の置き土産を求めて行った高知の生見海岸で、グンバイヒルガオを見てきました!
a0125598_10275531.jpga0125598_10315478.jpg









この夏は記録的な猛暑となり、益々南国のような気候に近づいたせいでしょうか?
生見海岸のホテル前のグンバイヒルガオも繁殖の勢いもすごく、まるで沖縄の渚のような感じです・・・(沖縄に行ったことはないのですが ・_・;)  花もとてもキレイに咲いています♪
a0125598_10321797.jpga0125598_10323065.jpg









そんなグンバイヒルガオの花の咲く生見の渚には、
  骨と針だけになったハリセンボン君が☟      そしてこちらは☟イシガキフグの胴体と針a0125598_10325478.jpga0125598_10331616.jpg










イシガキフグの針は、まるで忍者が使った「まきびし」のような形をしていますが、ハリセンボンの針のように、長く鋭い針が体の外に付き出しているのではなく、太短くてそんなに鋭くなくて、触ってもあまり痛そうではありません。
a0125598_10333811.jpga0125598_1034093.jpg










a0125598_10341240.jpg

[PR]

by taibeach | 2010-09-19 10:36 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11301881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kin at 2010-09-19 19:29 x
そちらは自生のグンバイヒルガオの花が見れるのですね。すごいですね。

鉢植えと自生・・・葉のつき方も色もまったく違います。ほんとうは地下植えしたほうが育ちもよいのですが涼しくなったときにすぐダメになると思います。
なんとか鉢で育てて少しずつ寒さにも慣らしていくようにしたいです。
イシガキフグの骨・・・太くて大きいのですね、初見です。

Commented by ことまる at 2010-09-19 20:01 x
グンバイヒルガオが浜で見れられると言う事は、こちらより随分気温が暖かいのですね~羨ましいです♪
イシガキフグの骨も凄いですね!これはマキビシにしても痛くなさそう・・ミニサイズのテトラポットみたいです。
Commented by taibeach at 2010-09-19 20:28
kinさん
この渚、高知県と言っても徳島のすぐお隣なのです。
去年、徳島の渚で花を咲かせたグンバイヒルガオは、台風の大波でさらわれてしまいました・・・(>_<)
台風の波のとどかない所なら、徳島の渚でも冬を越せるかもしれません(^^)
Commented by taibeach at 2010-09-19 20:34
ことまるさん
グンバイ前線は、高知と徳島との県境まで来ています!
徳島南部でも場所によっては、越冬出来ると思うのですが、まず種が漂着しないとねぇ・・・
イシガキフグは性格もおとなしそうですから、海の中で遊んでみたいです!(*^_^*)
Commented by 島酔潜人 at 2010-09-20 21:44 x
これ、裸足で踏んだら痛そうですね。
本当にマキビシになってしまう。

でも、なんか工作に使えそうな...
Commented by taibeach at 2010-09-20 23:07
島酔潜人さん
このイシガキフグのマキビシが落ちていた生見海岸は、サーフィンのメッカで多くのサーファーさん達が、“裸足で”歩きまわっています。
これを踏んづけてもたいした怪我はしないでしょうが、ハリセンボンの針も落ちていましたからねぇ…(・_・;)

イシガキフグの針で工作、面白いアディアがあったら教えて下さいね。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 喜羊羊の豆奶? サンゴの王冠! >>