終わった・・・

台風14号、大陸からの高気圧にブロックされた台風本体は、日本列島に近づけず偏西風に吹き飛ばされて東方に行ってしまいました。
四国の沖、遥か海上を通過しましましたから、徳島県南部も台風による影響をあまり受けず、雨も朝方に少し降っただけでしたが、午前中いっぱいは強い風が吹き荒れました。(期待した南風ではなく、漂着物の接岸を許さないものすごい北風が・・・ >_< )
a0125598_23251944.jpg
なんかもう行くまでもなく分かっていたのですが、やっぱり歩かずにはいられませんね(*^_^*)
ひょっとしたら、もう一度…!? と期待した漂着物も、やはり強い北風に追いやられ近づく余地も与えられなかったようで、渚には海藻が打ち上げられているだけ・・・    あぁ、終わった… (T_T) 
[PR]

by taibeach | 2010-10-30 23:25 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(12)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11498900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 島酔潜人 at 2010-10-31 14:37 x
すごい段差ができていますが、これは一時的な台風の影響ですか?それとも、砂が流されて少なくなってきたせいですかか?
最近、同じような状況の浜を見かけたもので...
Commented by kin at 2010-10-31 16:28 x
こっちでは漂着物を運んでくれる北西の風もそちらでは遠くに押しやってしまいますね。
季節どおり漂着も冬の到来です、とはいえこれからは日差しを浴びて歩けるのはうらやましいな。
Commented by taibeach at 2010-10-31 19:02
島酔潜人さん
何年も同じ海岸を見ているとよくわかりますが、海岸は海が荒れる度にその姿を変化させていきます。
寄せる波の具合なのでしょうが、砂利が多くなったり、砂ばかりになったり、小高く砂が盛られたり、今回のように砂浜が削られて段差が出来たりと、渚には色々な表情があり面白いです!(^^)
Commented by 尚 nao. at 2010-10-31 19:14 x
海側を通る台風はまったく期待できませんね。
こちらも今日歩いてみましたが、まったく何もありませんでした〜。
それでも波で海底がかき混ぜられると、埋もれたもの出てくるかな?
なんて淡い期待を残してはいますが(笑)
Commented by taibeach at 2010-10-31 19:26
kinさん
頼みの綱?の台風は近寄りもせず、去ってしまいました。
季節はまだ秋ですが、漂着シーズンの終わり、冬がやって来てしまいました。 
さぁ漂着の冬をどう乗り切りましょうかねぇ・・・
Commented by taibeach at 2010-10-31 20:03
尚 nao.さん
台風に黒潮の南を通られてしまうと、全くのお手上げですね。
台風でなくとも、漂着物を寄せる強い南風が吹いてくれさえすれば、私はいいのですが・・・ でもそんなな強い風は、台風じゃなきゃ無理ですね(・_・;)
Commented by ことまる at 2010-10-31 20:43 x
台風が直撃せず喜ぶべきことなんですが。。。この浜はかなり寂しいです。
こちらも北風のあと南風でしたので・・空振りでした(涙)
Commented by sidatami at 2010-10-31 21:39 x
台風は打ち上げを期待してしまいますが、
波が漂着物を全てさらっていってしまうこともありますね。
Commented by taibeach at 2010-10-31 22:05
ことまるさん
結構勢力の強い台風でしたから、上陸しなくてよかったのですが、モゴモゴ・・・
漂着物は風向きが重要ですね。
Commented by taibeach at 2010-10-31 22:12
sidatamiさん
ラストチャンスの台風も、漂着物をもたらしてくれませんでした。
せめて貝殻だけでも、打ち上げてくれたらよかったのに~
Commented by at 2010-11-01 16:26 x
ブログ主さんが探している漂流物は「浮き物」なので季節風に影響されますよね。。。
私がターゲットにしている「沈み物」は大体いつでもokですが時間帯は干潮のほうがいいです^^最近は行ける時間と干潮時刻がなかなか合いませんが・・・
Commented by taibeach at 2010-11-01 21:09
nさん
徳島南部の海岸はほとんどが南向き、南風が吹かなくなってしまってはお手上げです。(>_<)

干潮時刻は確かに重要ですね。
私も干潮でないと行くことのできない海岸などがありますから、潮見表の事前チェックが欠かせません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ハッピー☆ハロウィーン 嵐の前の夕焼け小焼け >>