下明丸の打ち上げ貝 2

21日日曜日の下明丸の渚
久しぶりにカタベガイを拾うことができました。 このカタベガイ、生きている時はトゲトゲが渦巻きに沿ってはえているんだけれど、渚で拾える頃にはエージングされて☟こんな状態・・・
いつの日か、トゲトゲがきれいに残っているカタベガイを拾いたいなぁ!
a0125598_2244122.jpga0125598_225199.jpg










カタベガイの他には、ウグイスガイの貝殻が拾えた。 内側の真珠層の輝きがピカピカきれいだね。
a0125598_2252887.jpga0125598_2254226.jpg









県南の渚、どこの浜も打ち上げ貝の種類は似かよっているんだけれど、ここ下明丸の浜は磯場だから二枚貝は少なく巻貝が中心。 
ほかの渚との違いはあまりないけど、貝殻が大きくなるギンタカハマが目立つ存在。
a0125598_2262576.jpg

[PR]

by taibeach | 2010-11-22 22:06 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(10)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11603569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sidatami at 2010-11-23 15:56 x
紫色のタカラガイがきれいですね。
南の貝で好きなのはナツモモですが、そちらでは拾えますか?
Commented by kin at 2010-11-23 17:43 x
大きなタコノマクラ、ちよっと欠けているのが残念ですがなかなかこんなの拾えませんよね。
Commented by taibeach at 2010-11-23 18:26
sidatamiさん
紫色のタカラガイ、これはハナマルユキがエージングされて下地?の色が現れたものです。
ツルピカのタカラガイは魅力的ですが、ハナマルユキの貝殻のように、擦り減ってもまた新たな味わいが出てくるというのも面白いですね。
この貝殻に磨きをかけるとまた一層素敵です。(^^)
Commented by taibeach at 2010-11-23 18:31
kinさん
この渚には時々タコノマクラが打ち上げられてきます。
この日は完品のものも拾っていたのですが、ちょっと臭っていたので、他の物を拾っている間、岩の上に置いていたのですが、そのまま忘れて帰ってしまいました・・・(T_T)
Commented by at 2010-11-23 18:52 x
いつも、きれいな写真に見とれていますが、貝いっぱいの写真は素敵です!貝も素敵です。
美術関係のお仕事をなさっているんですか?なんて、身辺調査をしたりして(笑)。
Commented by taibeach at 2010-11-23 20:15
春さん
ありがとうございます!(*^∀^*)
こちらの磯場の浜で拾える打ち上げ貝は、まぁ大体こんな感じなんですよ。
美術関係の仕事をしてはいないのですが、学生時代は(あまり絵を描かない)美術部員でした。 写真部にしとけばよかった・・・(笑)
Commented by ことまる at 2010-11-23 21:48 x
ハナマルユキがこんなに・・!
そしてタコノマクラもあるなんてとっても贅沢な浜ですね~♪
ウグイスガイの真珠層が美しいです。
Commented by 島酔潜人 at 2010-11-23 22:12 x
左の上にある3っつは、「アメガイ」のようですが...?
私、この貝好きです。
Commented by taibeach at 2010-11-23 22:56
ことまるさん
画像が小さく見難くてゴメンなさい。m(_ _)m
この渚で拾えるタカラガイのほとんどはハナビラダカラなんですよ。
ウグイスガイの真珠層、実物はもっと綺麗です(^^)
Commented by taibeach at 2010-11-23 23:05
島酔潜人さん
そうですね、アメガイです。
県内の他の渚ではあまり見かけませんが、ここでは割と状態のいい貝殻が拾えます。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< どんぐりコロコロ、ナツメもコロ... 下明丸の打ち上げ貝 >>