2010年を振り返る 今年の夏は暑かったから・・・

今日で今年の仕事を終えた私、明日からは待ちに待った冬休みなのですが、気象庁の発表した年末年始(29日~1月4日)の天気予報によると、明日30日から1月2日にかけて強い冬型の気圧配置となり、この冬一番の寒気に覆われる影響で、西日本では日本海側を中心に大雪や暴風で大荒れの天気になるとの予報。
太平洋側の徳島でもこの年末寒波の影響で、明日からは大荒れの天気になるかもしれないので、やはり強風や大雪に注意が必要なのだとか・・・ (T_T)

最近の厳しい冷え込みのせいで、もうすっかり忘れさりそうになっていましたが、今年は記録的な猛暑の日々が続いた暑~い夏でした。  
ひょっとしたらこのまま夏が終わらないのはないか?なんて少し心配する程でしたが、その夏の暑さもまるで幻だったかのように思えるような今日この頃の寒さです。

さて、この夏はどれだけ暑かったのか? それを象徴するようなこんなことがありました。
9月8日、台風9号が過去った後の田井ノ浜の渚では、漂着種子祭りで賑わっていました。
そんな渚で拾ったテリナボクの種子、ヘタの部分がちょっと欠けていて、ちょっと残念だなぁ…なんて思ったのだが、その欠けた部分から見える種子の内部は、薄い緑色をしていて少し膨らんでいるような感じだった・・・
a0125598_21125327.jpga0125598_2114123.jpg









これはひょっとすると・・・ と考えた私
このテリナボクの種子を、水を浸みこませたコットンの上に置いて吸水させてみたところ・・・
           20日後には、こ~んな☟感じに-♪  (9月28日撮影)
a0125598_21143367.jpg
そしてこの種子を砂の中に植えてみて約半月後には・・・
ナ ナ ナント! 発根しましたよ~!! \(^0^)/   (10月16日撮影)
a0125598_2114552.jpg
ですがこの時すでに10月も半ば過ぎ、この後急激に秋が深まり気温が低下・・・
現在は少しででも暖かい所でと思い同じ部屋で、グンバイヒルガオの鉢植えと共に寝起きを共にしているのですが、土の上に芽が出てくるというような変化は今のところ見られません。
[PR]

by taibeach | 2010-12-29 21:15 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(10)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11805558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 島酔潜人 at 2010-12-30 10:40 x
すごい..
きっと育ちますよ。
我が家ではマングローブ(オヒルギ)を種から5年ほど育てました。 今は、パイナップルを水栽培しています。
Commented by 森の人 at 2010-12-30 11:14 x
いい感じですね。やはりまずは発根ですか。これはきっとうまくいくでしょう。ニッパヤシやヒルギ類、ゴバンノアシなどは寒さに弱いようで、みな枯らしてしまいました。テリハボクは少しの寒さは耐えられる気がします。期待しています。
Commented by at 2010-12-30 12:14 x
がんばれ、テリハボク!
いまにきっと花が咲き、やがてまるまるとした可愛い実がなりますよ。
あと、5年です!
Commented by beachcomberjp at 2010-12-30 14:11
暖かい室内で育てれば、何とかなるでしょうね。うちではこの夏、それまで室内で育てていたグンバイヒルガオを外に持ち出したところ、グッと大きくなりました。

今、冷え込んできて葉っぱが黄色くなっちゃいましたので、その上をビニールで被って冬越しさせていますが、どなることやら??
Commented by kin at 2010-12-30 19:44 x
うちのグンバイヒルガオもうちの中で寝食ともにしています。なんて大げさですが、うちに入れています。
今のところはまだなんとかもっています。昼はできるだけ日当たりのいいところに置くようにしています。

テリハボク・・・お正月前から芽がでるなんて縁起がいいですね! ^ ^
Commented by taibeach at 2010-12-30 20:12
島酔潜人さん
ありがとうございます。
島酔家ではオヒルギを5年も育てられたのですか! しかも種からなんて、スゴイですね!!
パイナップルの水栽培、今度ブログにアップして下さい。(^^)
Commented by taibeach at 2010-12-30 20:29
森の人さん
発根迄はなんとかこぎつけたのですが、その後芽が出てくることがなくてちょっと心配です。
何度も植木鉢を掘り起こして確認してみたい・・・という衝動に駆られますが、なんとか思いとどまっています。(笑)
Commented by taibeach at 2010-12-30 20:47
春さん
応援ありがとうございます!
一緒の部屋で寝起きして、大切に育てているので、なんとか無事に育ってほしいと願っています。
桃栗3年柿8年、テリハボクは5年ですか(^^)
Commented by taibeach at 2010-12-30 21:14
Shigeさん
我が家のグンバイヒルガオも庭で育てていたのですが、11月の後半最低気温が10℃を下まわりだした頃から、葉っぱが黄色くなりだしたので、室内に移しましたよ。
Commented by taibeach at 2010-12-30 21:35
kinさん
漂着したテリハボクの発根は、とても嬉しい出来事でした。
芽が出た時にアップしようと思っていたのですが、気温が下がりどうやら年内には芽が出そうにない感じなので、今回のアップとなりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< <2010年を振り返る> BI... 疣精進蟹 >>