BONES - 骨は語る ?

2011年、私の今年初めての渚歩きは1月2日でした。
今年の初歩きの渚はどこにしようか?と考えながら南に向かって車を走らせていましたが、今の時期漂着物が期待できないのはどこの渚でも同じ、あれこれ迷っているうちにいつの間にか徳島の一番南の宍喰の町まで来ていました。
宍喰大手海岸の渚は、前回歩いた時にも空振りしているのであまり期待は出来ませんが、一応渚に出て歩いてみることにしました。
この日の徳島県南は、青空が広がりいいお天気。 冷たい北風さえ吹かなければ、(車の中などは)ポカポカと暖かだったのですが、海はうねりがあり荒れ気味で、消波ブロックに当たった波が大きな波飛沫をあげていて、いつもは沢山いるサーファーさんも河口の方に少しいるだけでした。
a0125598_21233696.jpga0125598_2123475.jpg









漂着帯に沿って渚を歩いてみましたが、目ぼしい漂着物は何もありませんでしたが、ザルガイ☝や
シマアラレミクリ☟の貝殻が拾えました。         あとは骨類・・・
a0125598_2124434.jpga0125598_21241525.jpg










「骨」と言えば・・・
a0125598_215175.jpg
現在、県南牟岐町にあるモラスコむぎの「漁師さんの水族館」では、2011年元日より特別展示『骨展』を開催中!
モラスコむぎの骨女(ごめんなさい)・さやえんどうさんが、コツコツと製作した海の生き物達の骨格標本が展示されています。
私も今日、渚の探偵と一緒に見て来たのですが、すっげ~!! の一言です。(^^)


そんな『骨展』の骨格標本の中でも、私達が感動したのがこちら☟の骨格標本!
a0125598_2285955.jpg
龍の骨格標本です!
・・・ってウソですけど(笑) こんな素晴らしい骨格標本が展示されています。
これは一見の価値ありです! お近くの方は是非どうぞ~!(●^o^●)
[PR]

by taibeach | 2011-01-04 22:09 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11843865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beachcomberjp at 2011-01-05 16:11
こりゃ、面白そうだね~!!近くなら行きたいわ。
Commented by kin at 2011-01-05 19:30 x
龍の骨・・・面白そうです、見たい!
でも何の骨でしょう。
Commented by ことまる at 2011-01-05 21:10 x
龍の骨!!迫力があります。凄いです。
魚の骨をここまできれいにする方、素晴らしいです。
Commented by taibeach at 2011-01-05 21:51
Shigeさん
あ~「骨展」是非見て頂きたいのですが、こちらにお住まいでないのが残念です~!
Commented by taibeach at 2011-01-05 21:57
kinさん
骨展、どうです?面白そうでしょう!
この骨、今が旬のお魚の骨なんですけど・・・ 
答えは今日の記事で発表します。(笑)
Commented by taibeach at 2011-01-05 22:00
ことまるさん
そうでしょう! 私も思わず「オォ~!」と感嘆の声をあげました。
この技術、素晴らしいですよね~!(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 昇龍の正体はギャング! 黄色いカラス >>