昇龍の正体はギャング!

徳島県南は牟岐町、モラスコむぎ・漁師さんの水族館で開催中の『骨展 the BONE 』その骨展に展示されている、まるで昇り龍のものような骨格標本
a0125598_23304058.jpg
この骨格標本、もちろん龍の骨ではなくて、今が旬の海の生き物の骨なのです。
その海の生き物とは、海のギャングと呼ばれている獰猛なヤツ!
しかしながら海のギャングと言っても、同じく海のギャングと呼ばれるシャチやホホジロザメからすると、スケールが若干小さくなりますが・・・
いきなり!黄金伝説の『浜口優の1カ月無人島生活』で、浜口優が海の中で何度も格闘した海のギャングのアイツですよ!
a0125598_23463661.jpg
そうです、昇龍のような骨格標本の招待はウツボの骨だったのでした~(^^)
このウツボという魚、面白いことに獲物を捕えるための口顎の奥に、食べたものを食道に進めるための「咽頭顎(Pharyngeal Jaw)」を持っている魚。 骨格標本の口の中にも少し見えていますね。咽頭歯ってのは知っていましたが、咽頭顎ってまた、すんごいもの持ってますね~!
 ※ ウツボの咽頭顎は「Wikipedia のウツボ」を見てね。

さて、漁師さんの水族館では、「海の中のお正月」と題してお正月特別水槽☟を展示中!
この水槽の中のイセエビ神社に参拝すると、今年は海でいいことがあるかも~!!(笑)
a0125598_2347593.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-01-05 23:47 | 海の生き物 | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11852226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 島酔潜人 at 2011-01-06 08:47 x
うつぼの骨、すごいですね。
さばくのたいへんなはずです。
ブリブリした身で、煮付けにしても、から揚げにしてもめちゃめちゃ美味しいですよね。
Commented by sidatami at 2011-01-06 09:16
ウツボだったのですか~!!!頭骨がカッコイイですね。
家に飾りたくなります。
Commented by taibeach at 2011-01-06 20:15
島酔潜人さん
ウツボは生きている時も迫力がありますが、骨はそれ以上の迫力ですね。
こちの漁港では、北風に吹かれて揺れるウツボの干物が冬の風物詩となっています。
ウツボは「たたき」などでも食べるそうですが、私も島酔潜人さんと同じから揚げが好きです(^^)
Commented by taibeach at 2011-01-06 20:24
sidatami さん
ウツボの骨格標本、かっこいいですよね~!
玄関に飾ったら、お客さんもビックリでしょうね(笑)
Commented by 森の人 at 2011-01-07 08:27 x
大雪の山陰から戻りました。骨展興味深いですね。手作りというのが素晴らしい!会期も長いようですし、ぜひ拝見したいです。ウツボ驚きましたね。知らないことばっかりです。
Commented by taibeach at 2011-01-07 21:00
森の人さん
お帰りなさい! よくぞ御無事で~(笑)
骨展、3月末迄やっているそうなので是非どうぞ。
ウツボはなかなか美味しい魚なので、一度食べてみてくださいね。
Commented by 尚 nao. at 2011-01-07 22:05 x
年が明けてもう1週間経ってますが、やっとコメントできました。

ウツボの骨格標本、素晴らしいですね〜!
魚って頭の骨とか、すぐにバラバラになってしまうと聞きました。
それをこんなに綺麗に、格好良く、標本にされるなんて!
ウツボは刺し網系の漁労屑では代表的な存在で
顎の骨とかは海岸でもよく見かけますよ。
Commented by taibeach at 2011-01-08 20:18
尚 nao. さん
私も魚の骨取りに挑戦したことがありますが、どこにくっ付いていたのか分からなくなったり、骨の数が合わなくなったりと、とにかく魚の骨は大変です。
だからこの骨格標本の素晴らしさがよ~くわかります。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 白浜海岸 BONES - 骨は語る ? >>