残り戎

西日本ではこの冬一番の冷え込みとなった今日、(といっても徳島県南は昨日よりは少しましでしたが…)徳島県内の小中高校では長い冬休み(19日間 うらやましい・・・)を終えて、3学期の始業式が行われ、学年最後の学期が始まりました。
最後といえば、徳島市通町の事代主神社の3日間に渡って開催された「えびす祭り」も最終日の『残りエビス』の日です。
a0125598_22365717.jpg
といっても、えびす祭りの残りエビスの話ではなく、今日の主役はえびすはえびすでもエビスガイ。
このエビスガイは、ニシキウズガイ科の巻き貝で、房総半島以南の潮間帯の岩礁できわめて普通にみられる貝。 
もちろん打ち上げ貝界においても、渚の常連さんの1つで、たいして珍しくはない普通種です。
折角「恵比寿」という、おめでたい名前が付いているのだから、もう少し希少度が高くてもいいのでは?とも思うのですが、子供でも拾える貝っていう大盤振る舞い的で太っ腹な所が、いかにも恵比寿様らしいのかもしれませんね。(^^)
このエビスガイ、実は塩茹でにすると美味しい貝なので、生きている貝が沢山拾えたら食べてみようと思っているのですが、渚で拾えるのは中身のない貝殻だけの「残りエビス」ばかりです・・・(笑)
a0125598_22402652.jpg
      【エビスガイ】 (戎貝、恵比寿貝) 学名:Tristichotrochus unicus
                      軟体動物門腹足綱ニシキウズガイ科
[PR]

by taibeach | 2011-01-11 22:42 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(10)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/11893902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sidatami at 2011-01-12 11:22 x
北海道ではニシキエビスが打ち上がります。殻がかなり薄く、破片がほとんどです。
エビスガイ、写真からはけっこう厚めに見えるのですが、どんな殻質なのでしょうか?
Commented by ことまる at 2011-01-12 17:15 x
エビスガイって食べれたのですね。
こちらでも中身無しばかりで食べたことはないのですが、シッタカの仲間ですからさぞ美味なのでは・・・市場に出ないのが残念です。
Commented by kin at 2011-01-12 19:31 x
食べれるのですね、知りませんでした。
でもこちらもほとんどが残りエビスです* *
エビスガイ・・・新しいのは綺麗デスね。
Commented by taibeach at 2011-01-12 20:01
sidatami さん
ニシキエビス、ネットで見た感じではそんなに殻が薄いようには見えませんね。
エビスガイは、殻頂が欠けてしまったものはあるものの、バラバラになってしまうことはないようです。
Commented by 島酔潜人 at 2011-01-12 20:07 x
これ、食べられるんですね。
今度、たべてみようおっと。これならあたらないですね。
Commented by taibeach at 2011-01-12 20:24
ことまるさん
ニシキウズガイ科のクボガイ、ヘソアキクボガイ、クマノコガイ、バテイラ(しったか)などの磯で採れる貝は、こちらでは『いそもん』と呼ばれて食用にされてきました。
私も子供の頃には、春の大潮の頃磯でこれらの貝を採集して、茹でてよく食べましたよ。
エビスガイやイシダタミガイなども食べられますから、一度茹でて御賞味あれ(^^)
Commented by taibeach at 2011-01-12 20:41
kinさん
磯の貝、茹でると割と美味しいんですよ(^^)
ただ貝の量の割に、食べられる身は少しなので、お腹一杯にはなりません・・・
エビガイ、普通種なのですが、拾うとなんだか嬉しくなる貝です。 いっぱい集めると、何かいいことがあるかもしれませんね。
Commented by taibeach at 2011-01-12 20:53
島酔潜人さん
徳島では近年、春から夏にかけてアサリ・カキなど二枚貝類に有毒プランクトンによる貝毒が発生し、貝毒注意報が発令されています。
ですが、プランクトン食性ではない巻き貝類では貝毒が蓄積されることはなく、食べても大丈夫だそうです。
Commented by 尚 nao. at 2011-01-12 20:59 x
えべっさんとエビスガイをかけるなんて、洒落た記事ですね!
こちらではエビスガイを採って食べるほどいるかしら?
クボガイ、クマノコガイ、バテイラとかはいますけど
でもヤドカリ入りの方が多そうな感じも?(笑)
伊豆とか伊豆諸島ではアマオブネなんかも食べますよ。
Commented by taibeach at 2011-01-12 21:27
尚 nao.さん
ありがとうございます!
こちらでも私が子供の頃には、浅場でも沢山採れましたが、今では子供が行けるような所では、やはり中身はヤドカリですね。
春の大潮の頃なら、家で食べる分くらい採れるでしょうから、今年は行ってみようかな(^^)

へぇ~伊豆ではアマオブネを食べるのですか! 身は少なそうですが、アマオブネならたくさん採れそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 初ウサギ 成人の誓い >>