海の藻屑

今日の徳島南部、昨日の夕方は雨がパラついたのですが、朝から気持ち良く晴れ渡りました。
空は青空が広がっているのですが、昨日と同じくうっすらと靄がかかったみたいに、白く霞んでいました。 何故こんなに霞んでいるんだろう?と思い、気象庁の黄砂情報を見てみましたが、黄砂は観測されていませんでした。 「春霞」は、黄砂などの微粒子によって起こる場合が多いということらしいのですが、う~ん見立て違いか・・・
今日の県南の最高気温は、美波町が15.6度、海陽町は14.5度と3月下旬並のとても暖かな気温でした。 気象庁の花粉の飛散情報では、徳島は“少なめ”ということですが、ひょっとしたらこの暖かな気温のせいで、スギが花粉を発射し始めたのでしょうか?  それとも火山灰? まさかね・・・

さて、3日の下明丸の浜
渚には、マナーの悪いアオリイカ狙いの釣り人達が捨てていったコーヒーの空き缶やお茶のペットボトル、食べ物のパッケージ、コンビニ袋、玉網、タバコの箱・吸殻、そして多数の乾電池などが、あちこちに散乱して捨ててありました。
a0125598_21433866.jpga0125598_2143507.jpg









ここ数年のアオリイカの釣りブーム、県南の各海岸で釣り人の姿を見ない日はありません。
交通の便のいい海岸は釣り人で込み合うので、今まで誰も行かなかったような海岸に迄、釣り人が行くようになり、人の目が届かないためか、このように平気でゴミを捨てていくのです。
こんなマナーの悪い釣り人は一部の人だけだと思うのですが、今世間を騒がせている大相撲の八百長問題と同じように、釣り人すべてが悪いかのように捕えられてしまいます。
釣り人の一人として、自然の中で遊ばせてもらっている者として、こういうことを目にすると、非常に残念な気持ちで悲しくなってしまいます・・・(>_<)

さて、釣り人の捨てたクズを拾いながら渚を歩いていると、運命の人(カニ)を求めて婚活に訪れた海で、愛し合い命を燃やし尽くしてしまい、その名の通り“海の藻屑”となってしまったモクズガニの残骸が点々と漂着していましたよ。
a0125598_2144631.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-02-07 21:58 | 海の生き物 | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12071470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 島酔潜人 at 2011-02-07 23:27 x
モクズガイ、大好きです。
特にメスの卵は絶品。
Commented by 尚 nao. at 2011-02-08 00:24 x
モクズガニ、こちらの小さな河川でも棲んでいて
たまに海岸でも生きたものや甲羅などを見かけます。
でも、さすがに一度にこんなには見つからないですね〜。
やはり自然度が高い、いい場所なんでしょう。
Commented by ことまる at 2011-02-08 19:42 x
釣り人のマナーの悪さ、一部の人だと思いますが自分のゴミ位自分で持って帰るのが常識だと思います。
オマケにすれてないイカを求めて危険行為をしたり・・・命の方が大事なんですけど。

モクズガニ好きです!!!
モクズガニの味噌汁、好き過ぎて叫びたい位(笑)好きです。
Commented by taibeach at 2011-02-08 19:42
島酔潜人さん
夏場になると、あちらこちらの川でモクズガニを獲るカニカゴを仕掛けているのをよく見かけます。
徳島県内では、「ヒゲガニ」とか「ケガニ」など、地域によって呼び名が違うのだそうですよ。
Commented by taibeach at 2011-02-08 20:00
尚 nao.さん
ここは海岸のすぐ側に迄山が迫った自然豊かな場所で、険しい山々の谷間を流れてきた小川があります。
たぶんその小川には、モクズガニがたくさん生息しているのかも知れませんね。(^^)
Commented by beachcomberjp at 2011-02-08 20:53
イニシャルのMと記されたモクズガニの甲羅、Mの両山の先にある点が目に見え、何だか悪戯小僧がいっぱいいる感じ!こっちでも、この時季、鋏がいっぱい落ちていますよ。
Commented by taibeach at 2011-02-08 20:54
ことまるさん
最近の釣りブームで、若い女性の間でも“釣りガール”ブームなどがおこり、釣りをする人のすそ野が広がりつつあるのですが、その一方では、こんな迷惑釣り人も増えつつあります。
自然の恵みを受けようとする者は自然に敬意を払い、少なくとも自分のだしたゴミの後始末くらいはしてほしいものです。
このままモラルが低下するようでは、大相撲が中止となったように、釣り禁止としなければならなくなるかも・・・
Commented by taibeach at 2011-02-08 21:00
Shigeさん
うわぁ~ホントだ-♪ 悪戯小僧がいっぱい微笑んでいます!
モクズガイの鋏って、ファーが付いているみたいで、何だか温かそうですね。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< バレンタインまであと1週間 渚のカニ その2(冬服を脱ぎ捨てて) >>