ウミウシ始め

6日の日曜日、この日は朝からビーチコーミング日和だったのですが、ちょっと訳あってようやく出かけられたのが午後2時・・・  また今回もあまり時間がありません… (T_T) 
春霞で遠く海陽町の山が霞んで見える、この日の目的地・牟岐町内妻の海岸に着いた時には、なんとか干潮の時間帯には間に合ったけれど、もう少しづつ潮が満ち始めていました。
a0125598_2157415.jpg
今の時期はどこの渚に行っても、ビーチコーミングでは目ぼしいものが拾えないので、最近はもっぱら磯場を歩きまわっての海の生き物観察がお楽しみになりつつある私ですが、今回も潮が満ちて来る前にまずは磯歩きです!
磯に生えた岩ノリで滑らないように注意しながら、タイドプールを覗いてまわっているといると、
海藻の上に小さなウミウシ君を発見!
a0125598_21575463.jpg
このウミウシ君、とってもちっちゃくって、体長が15ミリくらいしかないかわいい子
特徴が色々とあるので、図鑑で見たらすぐに判るだろうと思っていたんだけど、手持ちの海の生き物図鑑には載っていなかった・・・  あ~「ウミウシ図鑑」がほし~い!(>_<)
a0125598_215878.jpg
という訳で、ウミウシ初心者の私にはちょっと手に負えません・・・ 
尚さん、この子です。 どうかご教示宜しくお願い致します。m(_ _)m

~追記~
このウミウシ君の名前を、いつもご教示頂いている尚 nao.さんに教えて頂きました。
裸䚡目ドーリス亜目フジタウミウシ科の『フジタウミウシ』という種類だそうです。
[PR]

by taibeach | 2011-02-09 21:59 | 海の生き物 | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12083652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2011-02-10 00:08 x
お〜!これはまた綺麗な…というか、おもしろい模様のウミウシですね。
いいなぁ、こんなのが出るなんて。こっちは地味目が多くて(笑)
もちろん見たことがありませんので、調べましたよ〜。
裸䚡目ドーリス亜目フジタウミウシ科のフジタウミウシですね!
いや、綺麗だし個性的でいいウミウシですね〜。
春に見られる種類で、コケムシ類を食べるようですよ〜。
Commented by 島酔潜人 at 2011-02-10 09:08 x
この、ウミウシはじめてみました。
徳島のタイドプール、あなどれませんね。
Commented by taibeach at 2011-02-10 18:20
尚 nao.さん
ご教示ありがとうございます! m(_ _)m
わざわざ調べて頂いたのですね。 ホント助かりました!
フジタウミウシですか、フジタということはやっぱり、「フジタ」さんという名前の方が最初の発見者なのでしょうかね(^^)
Commented by taibeach at 2011-02-10 18:34
島酔潜人さん
県南の海、まだまだ海の水は冷たいのですが、これから暖かくなってくるともっといろいろなウミウシ君に会えるかもしれません。
Commented by kin at 2011-02-10 19:17 x
ウミウシが見れるなんていいなあ!
穏やかな海でないとみれませんよね。
なかなかおしゃれな模様です^^
Commented by ことまる at 2011-02-10 20:02 x
う~ん、凄い!15ミリのウミウシを見つけられるなんて・・
タイドプールの生き物観察、楽しそうです。
Commented by taibeach at 2011-02-10 20:30
kinさん
今の時期、こちらの海ではこんな穏やか~な日が多いんですよ(^^)
潮の引き具合も大きくなってきましたし、天気の良い日にはこうして磯場で生き物観察するのも楽しいです。
Commented by taibeach at 2011-02-10 20:46
ことまるさん
ハハハ、ありがとうございます(^^)
でも私がタイドプールを観察している姿を見ると、たぶん笑っちゃうかも!
今にもタイドプールの中に顔を突っ込みそうな格好で、生き物を探していますから~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< め組のひと 四歯藻 >>