美しい蓑

今日の徳島南部、南から暖かく湿った空気が流れ込み、昨日に引き続き朝から雨の降るお天気。
最低気温も、阿南市蒲生田で11.8度、美波町で10.9度、海陽町で9.5度と暖かな朝となりました。

さて、火曜日の田井ノ浜の渚には、ウスユキミノガイの貝殻(合弁)が打ち上げられていました。
a0125598_2321467.jpg
雪のように白く、紙のように薄い貝殻が美しい貝ですが、一度、蓑のようなオレンジ色と淡色の縞模様の外套膜触手を広げた、ウスユキミノガイの生体を見てみたいものです。

“ 蓑 ” と言えば・・・

日曜日、今年もまた美しい蓑を着た“磯の貴婦人”(勝手に命名)に出会うことができましたよ!
a0125598_23245470.jpg
『アカエラミノウミウシ』 鮮やかなオレンジ色のボディーに、小雪が舞っているような白い斑点が美しいウミウシですね~!!
このウミウシには去年にも会ったけど、こちらの方が蓑の色が濃くて少し大人っぽい感じがするね。
a0125598_23251315.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-02-24 23:52 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12176317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2011-02-25 16:43 x
ウミウシは美しいものが多いけれど、これ、本当に素敵です。優雅で磯の貴婦人の名にぴったりですね。
↓の波打ち際の写真も素敵でした。水と砂しかないのに、春が近い感じいっぱいでした。
Commented by 尚 nao. at 2011-02-25 16:55 x
おお、アカエラミノですか〜!
こいつも美しいですよね〜。僕も好きです。
こちらでも探してますが、今年はまだ出会えてません。
この個体は確かに去年の個体より蓑も発達してますし
少しアダルティな感じですね(笑)
Commented by ことまる at 2011-02-25 20:03 x
ウミウシってこんなにきれいな種類がいるのですね。
羽衣を着てるみたいです。
ウスユキミノガイもはかない感じがきれいです。
Commented by taibeach at 2011-02-25 21:46
春さん
ありがとうございます!
まだ海の水は冷たいのですが、少しずつ春に近づいているようです。

私はウミウシ初心者なのですが、このアカエラミノウミウシ君の美しさには毎回感動してしまいます。
Commented by taibeach at 2011-02-25 21:56
尚 nao. さん
ハイ、アカエラミノ嬢に今年も出会えました!(^^)
この子は蓑も立派で、とても華やかな感じでした。
Commented by taibeach at 2011-02-25 22:32
ことまるさん
私はウミウシ勉強中なので、まだ出会った種類は少ないのですが、このアカエラミノウミウシの美しさはピカイチです。

ウスユキミノガイの貝殻で作ったリースを見たことがありますが、すごく綺麗でしたよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ミノ&ミノ 嵐の後で >>