芦貝

a0125598_22543515.jpg
     県南・大砂海水浴場の渚では、こんな☟二枚貝も拾えます。
a0125598_225518.jpg
     『アシガイ』( 芦貝、学名:Gari maculosa 、ニッコウガイ超科 シオサザナミガイ科 )
a0125598_2255118.jpg
潮間帯下部以下の岩礁間の貝砂礫底に棲息する、色彩変異の多い貝だということです。(^^)
[PR]

by taibeach | 2011-03-19 23:11 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(5)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12294697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2011-03-20 20:38 x
合弁で上がるのですか?
良いですね~!
こっちでは見ない貝です。
Commented by taibeach at 2011-03-20 20:48
ことまるさん
同じシオサザナミガイ科のお仲間のイソシジミやフジナミガイ(合弁で拾えます)などは他の渚でも見られますが、アシガイはここでしか見かけたことがありません。
Commented by at 2011-03-21 22:33 x
どうしても名前が判らなかった貝です!やっと判明しました。

ニッコウガイの仲間だろうとは思っていたのですが、図鑑を見ても形は似ていても色が違っていたり・・・色彩変異が多いのですね!
私が持っているのは明るい紅色です。特に内側はベニガイのようなきれいなピンクですよ。
Commented by taibeach at 2011-03-21 22:55
朔さん
私が拾ったものは、図鑑に載ってるのとそっくりでしたからよかったのですが、色彩変異の多い貝やごくわずかな違いしかない近種の貝などには、ホント困ってしまいますね。
朔さんの拾われたアシガイは、とても綺麗な貝殻のようですね!
Commented at 2011-09-16 07:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おめでたです-♪ 朝路 >>