縞波間柏擬

今日の徳島南部、雲に覆われた昨日とは違い、空は青空が広がりいいお天気でしたが、北風が強く肌寒い一日となりました。

さて、昨日はウミギクモドキという貝を紹介しましたが、「〇〇〇モドキ」って名前の貝を他にも拾ってなかったかなぁ・・・と探していたら、こんな貝がありました。
a0125598_22355436.jpg
『シマナミマガシワモドキ』(縞波間柏擬、学名:Anomia macroschisma ・Deshayes,1861 )
ウグイスガイ目 ナミマガシワ超科 ナミマガシワ科  この貝殻は、北の脇海水浴場で拾ったもの。
a0125598_22371571.jpg
            【上段:ナミマガシワ 、 下段:シマナミマガシワモドキ】

シマナミマガシワモドキ、名前には「モドキ」とという文字入っていますが、ウミギクモドキとは違い、ナミマガシワと同じナミマガシワ科に分類されています。(^^)
[PR]

by taibeach | 2011-04-04 22:59 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12371354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2011-04-06 20:43 x
似たような名前のナミガワシワでも模様や色がこれだけ違うと、雰囲気も随分変わりますね。
縞模様のナミガワシワモドキ・・「名が体を表す」そのまんまですね(笑)
Commented by taibeach at 2011-04-06 21:12
ことまるさん
ナミガワシワモドキ、縞模様はなかなか素敵なデザインなのですが、ナミマガシワと並べるとやっぱり地味ですね・・・ (T_T)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< たばこ販協ライター 山のモドキ、海のモドキ >>