母の日の渚

今日は5月の第2日曜日・『母の日』でしたね! 
・・・ということは、今日はカーネーションの花では?と思った方、違いますよ~(笑)
a0125598_1756267.jpg
       【ハハコグサ(母子草、学名:Gnaphalium affine ) キク科ハハコグサ属】

さて、今日は徳島市川内町の小松海岸で「海の観察会」が行われました。
a0125598_18214341.jpg
今日の徳島は高気圧に覆われて、気持ちの良い渚歩き日和となりました! 
でも、あまりにもお天気が良過ぎたので、暑くてちょっとバテテしまい、帰りに寄り道して、他の渚を歩く元気もなくなってしまいました・・・ 
小松海岸の海は、多くのサーファーさん達で賑わっていましたが、今日は波もあまり高くなくて、
ちょっと物足りなかったかもしれませんね… (・_・;)
前回の観察会から、約一カ月しか間隔があいていなかったので、渚の漂着物にあまり変化はなく、皆さん今日も貝拾いが中心のビーチコーミングとなったようです。
a0125598_18393185.jpg
今日の干潮は午後3時。 潮が引き始めた波打ち際では、まだ小さなフジノハナガイの子供たちが、サーファーさん達に負けじと、波乗り遊びをしていましたよ。(*^∀^*)
a0125598_18394257.jpg

5日の日に行った高知の渚では、ママコノシリヌグイの小さなピンク色の花が咲いていました。 
すごく可愛い花なので、私も大好きな花なのですが、あまりにも気の毒過ぎる和名 (>_<) 
できることなら、違う名前を付けてあげたいものです。
a0125598_1914036.jpg
     【ママコノシリヌグイ (継子の尻拭い) Persicaria senticosa タデ科イヌタデ属】
[PR]

by taibeach | 2011-05-08 18:40 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12539277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2011-05-08 21:11 x
黄色いハハコグサ、名前も可愛くほのぼのしますが・・・・ママコノシリヌグイって(涙)
ピンクの可愛い花だけに余計気の毒です。
今日の観察会は暑いくらいだったのでは・・サーファーさんが羨ましい季節になって来ました。
来月辺りには良い感じに寄ってきそうで楽しみですね。
Commented by taibeach at 2011-05-08 22:09
ことまるさん
名前は人間が勝手につけたものなのですが、やっぱり名前によってイメージが左右されてしまいますね。
ホント、ママコノシリヌグイには気の毒ですな話です・・・
今日は日差しも強くて、顔や腕は今真っ赤です。(^^;)
Commented by kin at 2011-05-09 19:18 x
ママコノシリヌグイ・・・寄って見るとこんなに綺麗な花なんですね!改名しないといけません(笑)
Commented by taibeach at 2011-05-10 00:19
kinさん
そうですよね~、こんな可愛い花なのに可哀そ過ぎます。
なんとかしてあげたいものです・・・
しかし、茎にあるトゲトゲで継子のお尻を拭く…なんて発想が怖い・・・(>_<) 
Commented by 尚 nao. at 2011-05-11 00:28 x
ママコノシリヌグイ、由来は何でしょうね?
勝手につけたにしては妙にできすぎた名前ですし
どこかの地方名や俗名にあったのでしょうか。
トゲゾバという別名もあるようですが。
Commented by taibeach at 2011-05-11 21:01
尚 nao.さん
トゲゾバというのが正式和名で、ママコノシリヌグイが別名ならわかりますけどねぇ・・・
ヘクソカズラ、オオイヌノフグリ、そしてこのママコノシリヌグイ、は可哀そうな名前のベスト3?ですが、一度聞いたら絶対に忘れない名前ではありますね。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 青・黄・赤 藤の花 >>