メガロパ?

ウツギの白い花が、至る所で美しく咲いている徳島県南の南阿波サンライン。
a0125598_2191398.jpg
金曜日、テングサが大量に漂着している渚に、カラッパ☟が打ち上げられていました。
a0125598_2112968.jpg
こちらの渚には、まだ漂着物が来ていないようだったので、テングサと共に打ち上げられたウニの殻を拾っていると、波打ち際に何やら小さな動くものが・・・ あれ、もしかしてこれってメガロパ?
a0125598_21191757.jpg
カニは、卵からかえると海を漂いながらゾエア期、次にメガロパ期というプランクトン生活を過ごしたのちに、メガロッパが脱皮をすると海底生活に入り、プランクトン生活を終えて稚ガニになります。
はてさて、このカニの赤ちゃんは、メガロパなのでしょうか? それとももう稚ガニなのかな?
[PR]

by taibeach | 2011-05-15 21:41 | 海の生き物 | Trackback | Comments(10)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12583529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2011-05-15 21:51 x
メガロパの末期って感じでしょうかね〜。
昔、ダイビングでよく見ました。
この時期の海岸で見られるのは多分ショウジンガニのメガロパです。
けっこうデカいんですよね〜(笑)
Commented by 島酔潜人 at 2011-05-15 22:28 x
カラッパ、好きです。
海の中では砂の中に隠れていますよね。
Commented by taibeach at 2011-05-15 22:42
尚 nao.さん
ご教示ありがとうございます。
ショウジンガニのメガロパですか。 
確かに、私が動いているのに気付く程の、大きなメガロパでした。
メガロパって、まだプランクトンの筈なのに、このデカさはどうなの?って感じでした。(笑)
Commented by taibeach at 2011-05-15 22:46
島酔潜人さん
カラッパ、生きているのは、まだ水族館でしか見たことがありませんが、面白いカニですよね。(^^)
そう言えば、水族館の水槽の中でも、砂の中に潜っていました。
Commented by 尚 nao. at 2011-05-16 17:09 x
ちなみに、カラッパの方はマルソデカラッパのようですね(笑)
Commented by kin at 2011-05-16 19:40 x
カラッパ・・・面白い顔ですね。
マルソデなんてネーミングもしゃれていますね^^
Commented by taibeach at 2011-05-16 20:45
尚 nao.さん
マルソデカラッパですか。 ご教示ありがとうございます。
折角カラッパGET!と思ったのに、甲羅が欠けていて残念でした。(T_T)
Commented by taibeach at 2011-05-16 20:59
kinさん
カラッパ、鎧兜を身に纏ったみたいな感じで、なかなかカッコイ蟹です!(^^)
一度渚で、マルソデカラッパの生体に出会いたいものです。
Commented by ことまる at 2011-05-16 21:22 x
カラッパカッコいいですね~!
カラパって少しマジンガーzのボスロボットに似ていませんか?顔を見るとマジンガーzのOPソングが流れるんです。
Commented by taibeach at 2011-05-16 22:35
ことまるさん
ボスボロット! マジンガーZの絵もよく描きましたが、ボスボロットの絵が一番得意でしたよ(だって簡単なんだもん 笑)
鉄クズでできているロボットなので、最初の内はお笑担当みたいな感じでしたが、しだいに頼れる存在になっていきましたよね。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今シーズン初の漂着種子は・・・ メガ盛りヘアー >>