皿藤壺

今日も気持ちのいい青空が広がった徳島県南ですが、ようやく週末が近づいたと思ったら、お天気は下り坂・・・ 天気予報では日曜日は雨だそうです。(T_T)
a0125598_21495753.jpg
今はあちらこちらで、桐の木が薄紫色のきれいな花を咲かせていますが、この桐には色々な薬効があるそうですね。 葉は、イボやできもの、痔などに効果があり、髪の育毛剤にもなるそうです。 また花は、めまいや立ちくらみなどに効果があるそうです。
この桐の葉の乾燥粉末には、止血効果があるとされる他の植物よりも即効性があり、忍者たちも使っていたと言われているということです。
a0125598_2150954.jpg


さて、日曜は雨ということなので、しばらくは今まで溜っていたものを放出していきます。
先月末、ずぶ濡れになりながら高知の渚を歩いた時に見つけた、ウミガメのストランディング体。
体には、、『サラフジツボ』(Platylepas hexastylos) という種類のフジツボが幾つか付いていましたが、あまりの臭いに我慢出来ず、採取を断念してしまいました・・・
でも実は、カメの下を見ると、体から剥がれ落ちたフジツボがあったので、なんとか拾って帰って来てハイター風呂に漬けこみ、ようやく臭いが取れたので、皆さんにご紹介(●^o^●)
a0125598_22374047.jpg
a0125598_22375059.jpg
       長さ17ミリ程の小さなフジツボですが、なかなか美しい形をしていますね。
[PR]

by taibeach | 2011-05-20 22:54 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12618532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2011-05-20 23:10 x
決死の採取!ですね(笑)
なんとしても欲しい!ってときは思いがけないパワーが出たりしますよね~
きれいな形です。
Commented by taibeach at 2011-05-20 23:25
朔さん
剥がれ落ちたフジツボといっても、あのニオイには閉口です・・・ 
ですが、やっぱり拾ってきてよかった~(^^)
Commented by 尚 nao. at 2011-05-21 18:47 x
桐の花、きれいですね〜。
こちらでも里山にぽつりぽつりと大きな木が残っています。

ウミガメの死骸、大きいのはグロい時もありますし
仰るとおりかなり臭いし、近寄りがたいですよね。
でも写真は撮ったりしますが(笑)
フジツボもこうしてみるとなかなか綺麗ですね。
普通の種類より形が歪んでいて、それがいい感じです。
Commented by taibeach at 2011-05-21 19:32
尚 nao.さん
桐の木って、ボヤボヤしてたらすぐに大きくなって、花を撮る機会を逃してしまいますが、この木は去年から狙っていたので、なんとか写真が撮れました(^^)

ウミガメのストランディング、数十メートル先からでも、あの臭いでわかってしまいます。
このフジツボもなかなかニオイが取れず、苦労しましたが、その分余計に輝いて見えます(笑)
Commented by ことまる at 2011-05-21 21:31 x
桐の花、きれいですね~!!
あっという間に花も落ちてしまうので(道路脇の桐の木)中々写真を撮れません。
ウミガメの臭いって独特ですね~。
こちらではありがたいことに冬場がメインなのでまだましなのですが、気温が高い時は臭いで涙目になりそうです。漂白後のフジツボの美しさは格別ですね♪
Commented by taibeach at 2011-05-21 23:45
ことまるさん
この桐の花を集めて、同量の砂糖と一緒に容器に入れて、ひたひたの水に浸して、毎日数回かき混ぜながら置くと、数週間で紫から褐色のお酒に変わるのだそうですよ。
色々なお酒の色付けに利用できますし、目眩・立ちくらみにも効くそうです。

フジツボ、くっさい姫から美白姫に生まれ変わりよかったです。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 再就職先は、動物園! 14センチ >>