淀川下って、ドンブラコ

今日の徳島県南、昨日から断続的に降っていた雨は、朝にはあがりましたが、梅雨らしく?一日を通して雲の多いお天気となりました。

さて、南阿波サンラインの山々では今、アブラギリ(油桐)の白い花が満開となっています。 
a0125598_22395740.jpga0125598_22421740.jpg









アブラギリの種子は、渚に漂着しているのをよく見かけますが、この種子を絞って採れる桐油は、
印刷や防水・艶出し・塗料などに使われるそうです。
a0125598_22424919.jpg
アブラギリは、同一の木に雄花と雌花を咲かせる雌雄同株で雌雄異花。 雄花と雌花は、別々の枝先に円錐花序をつけます。
a0125598_2243034.jpg
花は白色の5弁花で、花弁の基部は初めは淡黄色ですが☝このように段々と紅色に変化します。

さてさて、先月末、台風前の田井ノ浜の渚に漂着していたゴルフボール。
このブログでも、何度も登場していますが、近畿地方などにある、ため池などを利用した水上ゴルフ練習場(打ちっぱなし)で使われている、水に浮くゴルフボールが、何らかの原因で池から川、川から海へと流出し、海流に運ばれて徳島の渚へと漂着してきたもの。
a0125598_2245437.jpga0125598_22473144.jpg









下の写真☟右側の、「東須磨GC」とプリントされたものは、兵庫県神戸市須磨区にあった『東須磨ゴルフセンター』のゴルフボール。 あったというのは、ネットで調べた住所を頼りに地図で確認したのだが、そこは今は住宅に変わっていたから・・・  つぶれちゃったの?

そして、左側☟の、「Tozuike」とプリントされたボールは、京都の南に位置し、大阪府枚方市に接する京都府八幡市にある『戸津池ゴルフセンター』のゴルフボール。 
ここはため池を利用した水上ゴルフ練習場のようだが、そのため池のすぐ横には大谷川という川が流れていて、その川はやがて宇治川・桂川・木津川が合流し一本の川となった淀川に流れ込んでいる。
このボールは、淀川の流れに乗って大阪湾に出た後、紀伊水道を抜け、近海の潮の流れに運ばれて、田井ノ浜の渚へと流れ着いたのでしょうね。
a0125598_22481822.jpg

     昨日は渚に流れ着いた三種の栗の記事でしたが、栗の花も今が花盛りですね。
a0125598_05540100.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-06-02 23:16 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12731501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2011-06-03 20:31 x
アブラギリの花ってこんなに可愛いのですか。
浜で実は拾えますが花は見た事がありませんでした。
そして、色んな所からのロストボールがあるのですね~ゴルフ場が住宅地に変化しててもタイムカプセルのような海からボールだけ見つかるって・・面白いです。
Commented by 島酔潜人 at 2011-06-03 21:21 x
アブラギリの花、きれいですね。
実は、あんなに臭いのに...
Commented by taibeach at 2011-06-04 00:19
ことまるさん
実のところ私も、家に帰って花の名前を調べて、初めてこれがアブラギリの花だと知りました。(笑)

漂着ゴルフボール、私的にはかなり面白く興味を引く漂着物です。(^^)
Commented by taibeach at 2011-06-04 00:30
島酔潜人さん
私も初めて知ったのですが、アブラギリって、華やかで立派な花が咲くのですね。
花が散った所は、白い絨毯を敷いたように白く染まり、これがまた綺麗なのですよ~
Commented by kin at 2011-06-04 05:55 x
ことまるさんと同じく実は拾えても花は見かけません。
くっと山奥でしょうか。去年はアブラギリの実・・・
活躍させてもらいましたから今年も何かと考えています。
Commented by taibeach at 2011-06-04 18:47
kinさん
このアブラギリの木、今まで何度も見ていたのに、今回花に釣られて近づくまで、全然気が付きませんでした。

アブラギリで作ったABG48、あれは面白かったですね~!
今年も、楽しいアブラギリ工作を期待しています。(^^)
Commented by 尚 nao. at 2011-06-05 00:49 x
アブラギリの花、綺麗ですね〜!
花全体の色が変わるのではなく、花弁の基部だけ変わるのが
またおもしろいですし、黄色と赤の色合いが絶妙ですね!
Commented by taibeach at 2011-06-05 17:33
尚 nao.さん
花の色が白から黄色に変わるスイカズラの花もそうですが、花弁の基部が変わるアブラギリの花も、一度で二度楽しめる花ですね~!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 目に青葉・・・ 渚の栗三種 >>