海の山鳥

今日の徳島南部、梅雨前線の影響で朝からどんよりとした曇り空。 朝10時頃からお昼過ぎにかけて、少し激しい雨が降ったりしたことで、日中もあまり気温が上がらず、なんだか空気もひんやりとして、少し肌寒い一日となりました。
a0125598_18594645.jpg
『トキワツユクサ』(常磐露草) 学名:Tradescantia fluminensis) ツユクサ科 ムラサキツユクサ属の多年草。 昭和初期に観賞用として南アメリカから持ち込まれ、現在は多くが野生化している帰化植物。 環境省に要注意外来生物として指定されている、可愛いけれど厄介な花。
a0125598_190128.jpg
さて、台風2号が過ぎ去った後の田井ノ浜の渚。 今回の台風は四国沖で低気圧に変わってしまったし、そんなに海も荒れていない感じでしたが、波の影響はやはりあったようで、波打ち際には海藻がどっさりとてんこ盛り!
そんな海の底からやってきたので一杯になった渚には、海藻や大量のタツナミガイ等と共に・・・
         【イシガニ (メス)】や            【パッチン(スナモグリ)のハサミ】
a0125598_1904235.jpga0125598_195253.jpg









  波によって打ち上げられてしまい、足をバタつかせていたキンセンガニ~ズa0125598_195332.jpga0125598_1954439.jpg









    そして久しぶりにヤツシロガイ(八代貝)の貝殻などが打ち上げられてましたよ。(^^)
a0125598_196372.jpg
【ヤツシロガイ、学名: Tonna leucostoma 】 ナマコを好んで食べるという肉食貝。
殻の模様が山鳥の羽に似ていることから、別名「山鳥貝」とも呼ばれているそうです。
a0125598_1971647.jpg
濃いピンク色をした、可愛い花を咲かせ始めた萩。 勉強不足で種類はわりませんが、道路の法面などにたくさん植えられています。
[PR]

by taibeach | 2011-06-05 19:23 | 海の生き物 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/12754740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2011-06-06 21:05 x
白いツユクサなんて珍しい!と思ったら外来種なのですか。外来種だと知らないと普通に可愛いと思いますね。
カニ達と一緒にあがったヤツシロガイ、これは嬉しいですね~!!こっちでも漁労屑を探さないと中々無傷なのに出会えません。
Commented by taibeach at 2011-06-06 22:42
ことまるさん
トキワツユクサ、いつのまにやら我が家の庭にまで侵入していました。
何処からともなくやって来て、知らぬ間に数を増やす・・・外来種の恐いところですね。
ヤツシロガイの貝殻は、台風などで海が荒れた時でないと出会えない貝。 
近年は、台風の数も少なく、なかなか出合えない貝になってきましたが、今年はたくさん拾えるかも!?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 山ホタル、海ホタル 海のタワシ >>