Muifa(梅花)贈り物!?

先日(7月31日)に行なわれた、徳島県立博物館の普及行事「漂着物を探そう!」で、最後に訪れた海陽町の宍喰大手海岸。 台風6号が置いていった大量の漂着物のおかげ?で、行事の最後を締めくくる浜歩きも、大いに盛り上がったのは、まだ記憶に新しいこと。
大勢のビーチーコーマーが渚を歩き、その時には、目ぼしいものは何も残らなかったと思いますが、先週、沖縄地方を通過し、東シナ海、黄海、中国東北部と進んだ、台風第9号(Muifa、ムイファー)の影響を受け、徳島県南の海も荒れ気味だったので、ひょっとしてまたムイファーの置き土産があるのでは?と期待して、この日曜日に訪れてみました。
a0125598_22161290.jpg
今回の台風は、本土への直接的な影響がなかったため、渚の漂着物も(若干の移動はありましたが・・・)前回とあまり変わった様子はありませんでしたが、渚にはエボシガイのアクセサリーをつけた瓶やウキ達が、新たに漂着してきていましたよ。a0125598_2216297.jpga0125598_22163919.jpg










今回の漂着物の中には、こんな懐かしいものが、時代を越えてタイムスリップ! (*´∇`*)
コカ・コーラの1ℓ瓶。 今のようなペットボトルではなくて、こんな瓶にはいっていましたっけ- 
私達が子供の頃は・・・ とか考えていたら、“俺たちがガキの頃…”っていうCMが思わず頭に浮かびましたよ。 コーラじゃありませんけども-(笑)
a0125598_22172153.jpg
そんな渚を歩いて行くと、前回の時は歩かなかった所で、こんなものを発見~!!
『ニッパヤシ』の種子ですね。 熱帯から亜熱帯の干潟などの潮間帯に生育するマングローブ植物で、日本では、沖縄県西表島で自生が確認されているそうです。
ヤッタ~! いいもの拾えたな-☆ (*^-゚)vィェィ♪ 
a0125598_22173250.jpg
     【ニッパヤシ(nipa palm )、学名:Nipa fruticans Wurmb. ヤシ科ニッパヤシ属】
[PR]

by taibeach | 2011-08-09 22:18 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/13245112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kin at 2011-08-10 19:18 x
ニッパヤシ、今年の冬に出会いました。
1リットルビンもいいですね! 懐かしい。
いっき飲みも流行っていましたっけ・・・
Commented by taibeach at 2011-08-10 19:48
kinさん
去年こちらに漂着したものは、中身が抜けて空っぽでしたが、これはキレイな種子でしたよ。
コーラやファンタの1リットルビン、値段は180円でしたが、飲み終った瓶をお店に持って行くと、瓶代30円キャッシュバックしてくれましたね。\(^0^)/
Commented by beachcomberjp at 2011-08-10 21:36
キレイなニッパヤシですね。
このごろニッパヤシ見なくなりました。ある意味モダマよりも出会う機会が少ないレアモノですね。
Commented by taibeach at 2011-08-10 22:37
Shigeさん
ニッパヤシ、こちらでは毎年、シーズンに1~2個拾えています。
今回のものは、状態のいいニッパヤシでした。 今年もまた暑い日が続いているので、植えてみたら発芽するかもしれません。
Commented by ことまる at 2011-08-10 23:30 x
ニッパヤシ、おめでとうございます~!!!
おまけに美しいですし♪最高です。
コカコーラの一リットル瓶懐かしいです。
Commented by taibeach at 2011-08-11 00:07
ことまるさん
ありがとうございます!
今回の台風は波だけだったので、どうかな?と思いましたが、やっぱりそれでも収獲はありますね。
コカ・コーラ、ペットボトルや缶入りのものよりも、瓶入りのものが美味しく感じるのは何故なんでしょうね~(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< カタカタ デッド・ストック (その2) >>