ひどいよ! マーゴン・・・

8月最初の日曜日、毎年楽しみにしているグンバイヒルガオのピンクの花を見るために、高知県東洋町の水尻の浜を訪れたのですが・・・
     【 Before (7月9日) 】
a0125598_182712100.jpg
7月9日に訪れた時には、こんな風☝だった渚は、7月の台風としては統計史上最強級となった台風6号(マーゴン)の大波によって、渚を縁取っていたハマヒルガオやハマゴウ等の海浜植物は、すべて砂ごとさらわれてしまい、砂がさらわれたことにより、岩はむき出しとなり、砂浜はほとんどが砂利浜になっていました。 ┛)"0"(┗
     【 After (8月7日) 】
a0125598_18382819.jpg
こいつはヤバイ!とグンバイヒルガオが自生している場所へと、慌てて駆け寄ってみましたが・・・
        【 Before (7月9日) 】
a0125598_18584596.jpg
        【 After (8月7日) 】  Σ(゚д゚;) ヌオォ!?!?(゚〇゚;)マ、マジ... なんじゃこの石は!
a0125598_18591244.jpg
ピンク色の花を見るどころか、群生は大波によってきれいさっぱりともっていかれ、グンバイヒルガオが生えていた場所には、さらに大きな石が山積みに・・・ 。゜゜(´□`。)°゜。
ここのグンバイヒルガオの花を見るのが、毎年の楽しみだったのに・・・ ひどいよ~マーゴン!
a0125598_18593984.jpg
そんな悲しみを乗り越えて、暑さでフラフラになりながら、渚を歩きまわって拾い集めた漂着浮き☝
この浮き達、海流に乗って新たに漂着してきたというより、どこかの渚でずっと前に漂着し眠っていた浮き達が、今回の台風の引き波によって、再び海へと流れ出て、再漂着したって感じがします。
[PR]

by taibeach | 2011-08-20 18:59 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/13327789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beachcomberjp at 2011-08-20 23:48
そっちも大きく様変わりしていたのですね。
渥美も上の砂が持っていかれ、下にあった扁平礫だらけの浜になりました。
でも、これは時間が経てば戻るでしょう。こうしたことを乗り越えて、海浜植物は分布を広げてきたのでしょうね。
Commented by emi at 2011-08-21 11:03 x
こんにちわ♪
ヒルガオ残念でしたね"(/へ\*)"))

私もお盆に高知の浜へ行ってきましたよ☆
漂流浮き大量でした(ノ゚ο゚)ノ
白い小さいのを沢山拾って帰りましたが保管に困っています(;^_^A

手のひらサイズの青いカエルさん浮きも拾えましたよ=*^-^*=
Commented by taibeach at 2011-08-21 13:13
Shigeさん
台風の波をまともに受ける外洋に面した海岸は、今回はだいぶダメージを受けましたね。
それでも、台風後砂浜が大きく削られたこちらの渚も、ほぼ台風前の状態に戻りつつあります。
海浜植物も結構タフなので、そんなに心配はしていませんが、グンバイヒルガオはどうでしょうね・・・?
Commented by taibeach at 2011-08-21 13:26
emi さん
こんにちは、今日は涼しくて過ごしやすいですね。
お盆は、高知遠征ですか! 暑かったでしょ~?高知の渚は!
たくさん収穫があった御様子ですね! うらやましい~(^^)
私も拾った浮きの保管場所には、苦労していますよ。 オレンジウキやブルー紡錘浮きが、衣装ケース2つ分もありますから、ちょっと整理しなくては・・・
また今度、高知遠征のお話を、聞かせて下さいね!
Commented by ことまる at 2011-08-21 20:46 x
でかい流木が上がることはありますが、こんなごろた石が上がるとは!!驚きです。波の力半端無いです。
グンバイヒルガオもこれでは無理ですね(涙)残念です。
Commented by taibeach at 2011-08-21 21:42
ことまるさん
外洋に面した海岸では、台風の大波のパワーをダイレクトに受けるために、巨大な岩が動かされることがありますね。
台風マーゴンの大波によって、大きな堤防がずれた所もあるそうです。

グンバイ君、あちこちに伸ばした地下茎が無事ならばひょっとして- なんて思っているのですが、ダメかなぁ・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 発掘!ミイラのビン玉 夏の終わりの悲哀 >>