モンキーパズル・ナッツ

台風15号の影響で、今日の徳島南部は雨模様の一日となりました。
雨はしだいに激しくなり、先程(午後10時過ぎ)徳島県南部に大雨洪水警報が発令されました。
今度の台風は、四国からは離れたところを通るようですが、先日の台風で土砂災害が起きやすくなっている所もあるようですので、皆様十分にご注意下さいませ。

さて、大先輩のビーチコーマー・Shigeさんの昨日のブログでも紹介されていましたが、先日の県南・海陽町の大砂海水浴場の渚にも、ホウガンヒルギの種子が漂着していましたよ。
a0125598_22474999.jpg
「ホウガンヒルギ」(砲丸漂木、Xylocarpus granatum、センダン科)は、インド、東南アジア、南太平洋に分布し、マングローブ林に生育する。 
和名は、ホウガン(砲丸)の形の果実がなるヒルギという意味であるが、ヒルギの仲間ではない。 果実は球形で大きなものは直径20センチ、重さは2~3キロにもなる。 果実は熟すと裂開し、不規則な円錐状の種子の状態で海流に散布される。    【中西弘樹先生の『漂着物学入門』より】

渚に漂着するホウガンヒルギの種子は、コルク質の表面を残して、中身は破損して空洞となっていることが多いのですが、長い漂流中に、このように☟フナクイムシの仲間などによって、種子の中身が食べられてしまうからなのでしょう。
a0125598_22482015.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-09-16 23:10 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/13608724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beachcomberjp at 2011-09-16 23:41
すごい!ここまで喰われているとはね・・・!
内臓が無いぞ~!!って感じですね。
Commented by 尚 nao. at 2011-09-17 01:13 x
ホウガンヒルギは茨城の波崎(銚子と利根川を挟んだ向かい側)で拾ってます。
それは割と形の残ったヤツでしたよ。
そちらのは、なんかすごいですね!
煙草を何本もくわえたヘビースモーカーにも見えますし
何か異星の乗り物の排気管のようにも見えます(笑)
Commented by ことまる at 2011-09-17 10:02 x
うわっ!久々のぎっちり系!!
完食~!!って叫びたいです。
Commented by taibeach at 2011-09-17 20:30
Shigeさん
やった! キレイなホウガンヒルギGET~!と喜んだのもつかの間・・・ 拾い上げて裏返してみてビックリ!!でした。
本当に、内臓が無いぞ~って感じですね~(笑)
Commented by taibeach at 2011-09-17 20:45
尚 nao.さん
私も幾つか拾っていますが、他のは中身が空洞のものがほとんどでした。
“異星の乗り物の排気管”というのは素敵な発想ですね!(^^)
本当にホウガンヒルギ型宇宙船だったら、面白いのに~!(笑)
Commented by taibeach at 2011-09-17 21:06
ことまるさん
しかし、よくもまぁここまでギッチリと詰まったものです。
これだけ棲管が詰まっていたら、さぞ重たかったことでしょうね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Blue Sea Swallow チビでも >>