実りの秋

“暑さ寒さも彼岸まで”とはよく言ったもので、今日の最低気温は、県南・阿南市蒲生田で17.9度、美波町17.0度、海陽町17.5度となり、少し肌寒い朝となりました。 先週末くらいからでしょうか、最低気温が20度を下回るようになり、めっきり秋が深まってきた徳島県南では、あちこちで実りの秋を迎えています。     『ノブドウ』 ☟青や紫色に色づいた実がカワイイですね!
a0125598_19515665.jpg
  【ノブドウ(野葡萄)学名:Ampelopsis glandulosa var. heterophylla)ブドウ科ノブドウ属】

ヤブツバキの実も真っ赤に色づき、種子が今にもこぼれ落ちそうなのもありました。 
もうしばらくしたら、渚にもたくさんヤブツバキの実が漂着してくるのでしょうね。
a0125598_2012871.jpga0125598_2013992.jpg









たくさんの実が渚に漂着すると言えば・・・7月の終わりにいった時、緑の実の中に畜油中だったアブラギリの実は、実の中に十分に油をい貯め込み、母木を離れ旅だったようです。
a0125598_2025372.jpg
こんなアブラギリの実が、雨で流され山を下り、やがて海に出て渚に漂着して来るのでしょうね。
a0125598_2033696.jpg
アブラギリの落果実の側には、アブラギリの果実の汁を吸ってしまう害虫として知られている、
『オオキンカメムシ 』(Eucorysses grandis )がいましたよ。  翅の模様が顔に見える・・・
a0125598_2035689.jpg
お正月の羽根突きの羽子のような形をした“クサギの実”真っ赤なガクの先に付いた、青い実がすごく素敵ですよね~! =*^-^*= ♪
a0125598_2041830.jpg
      【クサギ(臭木)、学名:Clerodendrum trichotomum、クマツヅラ科クサギ属】
[PR]

by taibeach | 2011-09-28 21:39 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/13709948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kin at 2011-09-29 19:41 x
そちらもアブラギリ多いですねえ!
でもこのカメムシはまだ見たことありません。
Commented by taibeach at 2011-09-29 20:35
kinさん
自然に増えたものなのか、植林されたものなのかはわかりませんが、この場所周辺の山々には、アブラギリの木がたくさんあります。
オオキンカメムシはアブラギリの害虫なのですが、アブラギリは栽培されている訳ではないので、誰も困る人はいません。 オオキンカメムシも好きなだけ食べ放題です!(笑)
Commented by ことまる at 2011-09-30 20:29 x
うわ~アブラギリ多いですね!!
そちらでももしかすると、灯明油用のアブラギリ栽培が薦められていたのかも?
クサギの実、きれいですね~!!
Commented by taibeach at 2011-09-30 21:53
ことまるさん
これだけあるのだから、これを集めて搾れば、かなりの油が取れるでしょうね! なんとかできないかなぁ・・・
クサギ、この木も花はいい匂いがして、実の色も綺麗なのですが、葉っぱが臭いのでこんな名がつけられた、可哀そうな植物です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 漂着ライター 最近の漂着物から その1 >>