落ち穂拾いで・・・ Part2

今日の徳島南部は、最高気温が海陽町で21.4度、美波町では23.7度と、明日から12月とは思えない、10月中旬並の気温となりましたが、天気予報によると明日からはまた、寒気の影響で冬らしい気温に戻るのだとか・・・ (´Д`) =3

さて、今日は11月6日海陽町のヤッコソウを見に行った後のお話。
ヤッコソウを観賞した後に、前回ガラス玉ワニグチモダマを拾った宍喰の大手海岸へと行ってみたのですが、着いた途端に雨が降ってきてしまいました。
折角来たのだからと、一応渚に降りてみましたが、雨中のBCはあまりじっくりと時間をかけて歩くこともできず、足早に歩いただけだったのでなんの収穫もなく、今日はあきらめて帰ることにしました。
しかし、車に乗り家に帰りかけていたのですが、時計の針はまだ午後2時前。
今年は少しでも時間がある時には、気になっている渚があれば、とにかく現場(渚)と行ってみることで、かなりいい結果に結びついたことを思い出し、“ええ~い!行っちゃえ~!! ”と、車をUターンさせて高知県の生見海岸へと向かいました。
a0125598_20352916.jpg
a0125598_20375323.jpg
渚の漂着物は前回訪れた時からあまり変った様子だったので、ちょっとがっかり・・・( ̄_ ̄|||)
でもまぁ気を取り直して、歩き始めたところ・・・ ワッ! アニマル柄のワニグチ!?
・・・と思ったら、アニマル柄の栗の実でした。 (|||_|||)ガビーン
a0125598_20381567.jpg
渚を歩くと、漂着したハマナタマメの豆が、あちらこちらで発芽していたので、それらを1個1個波の届かないところまで持っていき、埋めてきました。 大型台風の波で渚の植物が、ほとんどさらわれてしまったので、ハマナタマメが育ってくれるといいのですがね。
a0125598_2038283.jpga0125598_2038393.jpg









そんな中、新たな漂着帯の中で見つけたのが、これ!!☟  イルカンダさん!(゚∇^*)
a0125598_20391640.jpg
今シーズンは、ワニグチモダマの漂着が多かったのですが、ひょっとして、ここからイルカンダの追い上げがあるでしょうか? 無理かなぁ・・・ (* ̄∇ ̄*)エヘヘ ♪
a0125598_2039232.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-11-30 23:11 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/14095465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2011-12-01 21:42 x
凄い~まだまだモダマラッシュ11月になっても続いているのですね~!おめでとうございます!!!
栗の外れっこホントに紛らわしい~!
Commented by taibeach at 2011-12-01 23:33
ことまるさん
ありがとうございます。
さすがにもうこれで打ち止めか・・・と思っていたのですが・・・
へへへ、近日公開しますね。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年も後一カ月・・・ 落ち穂拾いで・・・ >>