満月に吠えろ!!

あぁ・・・また厳しい冬の寒さが戻ってきてしまいましたねぇ~ ||(-_-;)||||||
今日の徳島南部の最低気温は、阿南市・蒲生田0.8℃(20時50分)、美波町0.9℃(20時35分)、海陽町-0.1℃(07時04分)と、夜になってさらに気温が下がってきているようです。
この寒さをもたらしている冬型の気圧配置は、明日には次第に緩むそうですが、明日の朝はまた水道が凍ってしまうかも・・・と今からすごく心配な私です。

さて、今夜は満月です。  見上げた空はやや雲が多くて、少し霞んではいましたが、まん丸お月さまをなんとか見ることができましたよ。
寒さを我慢しながら、満月を見上げる私の頭の中の脳内ソングは、やっぱり徳島出身のガールズ・バンド、新生「チャットモンチー」の3年ぶりのシングル曲・『満月に吠えろ』(YouTube)!!
 もう、頭の中をグルグル、エンドレスで流れています。(笑)
a0125598_2238650.jpg

え~さてさて、去年の年末に高知の渚で打ち上げられていたクジラの耳骨の続報です。
a0125598_22392125.jpg
先月、徳島県立博物館に行く機会があったので、脊椎動物担当のS学芸員さんに、この骨を見て頂いたところ、神経の通っていた穴などが開いているので、この骨は耳骨ではなく頭骨の一部ではないか?というお答えを頂きました。
確かに、高知県室戸市の道の駅・キラメッセ室戸にある鯨資料館「鯨館」で見た鯨の耳骨は、こんなまぁ~るい形☟をしていて、なんとなく違うかも知れない・・・という不安はあったのですが、 
a0125598_22404936.jpg
でも耳骨であってほしい・・・!! という強い願望もあったので、耳骨じゃないと知った時は、ちょっとショックでした・・・  ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン
a0125598_22411683.jpg
でも、でも・でも・でも・でも~!
先月最後の週末に再び訪れたあの渚で、ついにGETしました!!  o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ
a0125598_22414770.jpg
それと後は、前回拾った頭骨の一部の骨の反対側も一緒にゲットです。
a0125598_22415876.jpg
このまぁるい耳骨は、「鼓室胞」(こしつほう)、耳の奥にあるソラマメのような形をした骨で、中が空洞になっていて、クジラの種類によって、その形は違うのだそうですよ。
a0125598_22421067.jpg
今度こそ本当の耳骨。 満月ならぬ、クジラの丸骨を手に入れて、ご前越の私が、丸い骨を空に突き上げて、耳骨ゲッチュ~!!と叫んだのは言うまでもありません。( ̄▽ ̄;)ゞぽりぽり
[PR]

by taibeach | 2012-02-08 23:58 | | Trackback | Comments(14)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/14628096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 森の人 at 2012-02-09 10:16 x
すーごーい!拾えるものですね!またまたお宝ゲットおめでとうございます!!
Commented by OK at 2012-02-09 12:09 x
最初の骨はヒゲクジラ類のPeriotic(岩様骨)という骨です。この骨と鼓室胞の二つを総称して「耳骨」と言います。三つの「耳骨」のサイズや保存状態が近いようなので、同一個体のものかも知れません。種類については、判定可能と思いますがすぐには判りません。大きいのでコイワシクジラ(ミンククジラ)ではなさそうです。
ネットの画像検索で「mysticete, periotic」等で検索すれば画像が出ますが......分かりにくいですね。
Commented by GAN at 2012-02-09 12:59 x
鯨が漂着するなんて、さすが太平洋!イルカの耳骨は聞きますが、鯨の耳骨なんてレアですね~(≧∀≦)
骨格標本はもとよりホエールウォッチングで生きたお姿も見てみたいです。
Commented by kin at 2012-02-09 17:29 x
大きいものなんですねえ!
それにしても素敵なお宝ゲット、おめでとうございます。
Commented by taibeach at 2012-02-09 19:05
森の人さん
ありがとうございます!
先月は海が荒れた日はそんなになかったので、行っても何も拾えないかと思いましたが、やっぱり歩いてみないと分からないものですね。(^^)
Commented by taibeach at 2012-02-09 19:53
OK さん
ご教示頂き、ありがとうございます!
最初に拾った骨は、Periotic(岩様骨)という骨で、これも耳骨の一部だったのですね。
これは、もう一度室戸の鯨資料館まで行って、ザトウクジラの耳骨標本と見比べて確かめてこようか?と思ってところだったので助かりました。 ありがとうございます。 謎だった骨の正体が判って、すっきりとしました~!
これからも色々とご教示下さいます様、宜しくお願い致します。 m(_ _)m
Commented by taibeach at 2012-02-09 20:25
GANさん
クジラ類の漂着は、こちらではた~まにあるようですよ。
室戸市の道の駅・キラメッセ室戸にある鯨資料館「鯨館」の展示されている2頭のクジラの骨格標本は、海岸に漂着したものだそうですし、徳島県南の四国電力の施設にも、漂着クジラの骨格標本が展示されているんですよ。
鯨の耳骨、すごい宝物を拾うことができましたが、私まだ、イルカの耳骨って拾ったことがないんです。(^^;)
Commented by taibeach at 2012-02-09 20:32
kinさん
ありがとうございます。 大きなクジラ体から考えると、非常に小さなものなので、拾えないかもしれないと思っていましたが、犬も歩けば…ですね!(笑)
耳骨、他の骨と比べると、明らかに重さが違い、ずっしりと重いんです。
Commented by beachcomberjp at 2012-02-09 22:40
立派な鼓室胞発見、おめでとさん!
よかったですね。
オレもこんな立派なやつは持っていませんよ。
まっ黒になったこの7割ほどの大きさの化石モノはありますが・・・(笑)

Commented by ことまる at 2012-02-09 23:03 x
大きいですね~!!
貴重な鯨の耳石、おめでとうございます!!!
普段アシの骨など直線的な骨しか見てないので、曲線の骨の塊には感動してしまいます。
Commented by taibeach at 2012-02-09 23:03
Shigeさん
ありがとうございます!
イルカに耳骨を拾いたいと、ずっと思っていたのですが、クジラの耳骨が先に拾えちゃいました。(笑)
化石モノの耳骨ですか! すごい!! クジラの耳骨化石、超お宝ですね!(^^) 
Commented by taibeach at 2012-02-09 23:12
ことまるさん
ありがとうございます!
こんなのがほしいいなぁ~!と、室戸の鯨資料館でナデナデしてきた耳骨が、本当に拾える日が来るとは! HAPPY~!(笑)
この鼓室胞骨、スベスベしていて撫で心地がいいんですよ~(^^)
Commented by 島酔潜人 at 2012-02-10 22:45 x
耳骨、すごくうらやましいっていうか、うらやましすぎさを通り越してます。 先週行った、捕鯨の町の鯨賓館にも、同じものが展示してありました。
Commented by taibeach at 2012-02-10 23:58
島酔潜人さん
へへへ いいでしょう~!(^^) 例の鯨賓館、行かれたのですね。 
私のように展示されている耳骨をナデナデして、欲しい欲しい!って唱えてきたら、拾えるかもしれませんよ~!(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年も来たね!喜羊羊♪ 足ツボサンダル@徳島 >>