裾紫宝

今日の徳島県南は、朝から雨のお天気。 南から暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、午前8時には美波町で15.0℃、海陽町12.9℃と暖かな朝。
午後には雨も上がり、気温はさらに上昇。 最高気温も美波町19.9℃、海陽町22.5℃と4月中旬並みの生温か~い一日となりました。
a0125598_218771.jpg
『ビシャコ』(ヒサカキ)☝の花。 徳島県南では、ビシャコの枝は台所にある“荒神さん”に松の枝と共にお供えする木としてお馴染です。

さて、最近はまともに海歩きにいっていないので、ちょっとネタが不足気味。
・・・っていうことで、お蔵入りしかかっていた、去年の年末に拾ったタカラガイをUP (^^;)
a0125598_2184451.jpg
ちょっとエージングが進んでいますが、たぶん『スソムラサキダカラ』という宝貝だと思います。
紫色の水玉模様が、何とも可愛いタカラガイですね! (*^-゚)vィェィ♪
a0125598_2183471.jpg
【スソムラサキダカラ(裾紫宝)、学名:Cypraea chinensis (Gmelin, 1791)、タカラガイ科】
日本では、房総半島以南の潮間帯~水深50mの岩礁やサンゴ礁に生息。
[PR]

by taibeach | 2012-03-17 22:07 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/14879076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Shige at 2012-03-18 07:43 x
貝マニアの方からは馬鹿にされるエージングものですが、オレは隙ですよ。クラフトには色の変化もあって使いやすいですね。
Commented by kin at 2012-03-18 20:44 x
スソムラサキダカラ・・・紫の斑点がオシャレですね。
聞いたことのないタカラガイがたくさんあっていいですね!
Commented by taibeach at 2012-03-18 20:57
Shigeさん
エージング貝、標本としては参考程度にしかなりませんが、クラフトなどでは十分主役になれますね。 遠慮なく使えます。(笑)
Commented by taibeach at 2012-03-18 21:04
kinさん
今までは見たこともなかった貝が、何故だかわかりませんが、ある日突然、拾え出すってことがあります。
子供の頃には図鑑でしか見たことなかった貝が、最近では普通に拾えるようになったり、温暖化によって生育環境が変わってきたのかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< お殿様の桜 欠片ばかり・・・ >>