出た!

今日の徳島県南部、お天気はいいよう・・・なのに、晴れているのか?曇っているのか?靄がかかっていてよくわからない、春霞の一日となりました。  
この靄、昨日は福岡県福岡市西部に、光化学オキシダント注意報が発令されたそうですが、それと関係があるのでしょうか? 
そう言えば・・・ 私が子供の頃には徳島県南でも、時々光化学スモッグ注意報が発令されることがあり、そんな日は校庭で遊べず、一日中校舎の中で過ごさなきゃいけななかったけ・・・
『光化学スモッグ』とは、工場や自動車の排気ガスなどに含まれる「窒素酸化物」や「炭化水素」(揮発性有機化合物)が日光に含まれる紫外線の影響で光化学反応をおこし、それにより生成する有害な光化学オキシダント(オゾンやアルデヒドなど)やエアロゾルが空中に停留しスモッグ状になることをいうそうです。
日本では近年、発生件数は減少傾向だったのですが、最近ではヒートアイランドや中国からの大気汚染の流入などが影響しているそうです。
中国から飛んでくるものは、黄砂だけじゃないんですね・・・  

さて、昨日は漂着したオニグルミが、渚で発芽して育っていた・・・というお話でしたが、オニグルミと同じく渚で出会う漂着種子に、「シナアブラギリ」という植物の種子があります。
a0125598_213474.jpg
このシナアブラギリの種子、ビーチコーマーさんにとってはお馴染の種子ですよね。
a0125598_213314.jpg
渚に漂着したシナアブラギリの種子を割ってみると、長い漂流の間に中身はしぼんで(腐敗して)しまって、空っぽの場合が多いのですが、去年の台風の後に漂着したものには、実のまま漂着した新鮮?なものがありました。
a0125598_2132128.jpg
この去年拾ったフレッシュなシナアブラギリの種子を、いくつか植木鉢に蒔いていたのですが、このGW期間中に発芽しました! ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
a0125598_2143680.jpg
初めて見るシナアブラギリの発芽。  この後どうなるのか、すごく楽しみです-♪
[PR]

by taibeach | 2012-05-08 23:09 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/15251312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2012-05-09 21:55 x
外れていない丸ごとのシナアブラギリの実って、結構大きいのですね。普通のアブラギリより一回り大きくて油がとれそうです。
この実から発芽するとは思っていませんでした。
成長が楽しみです。
Commented by taibeach at 2012-05-09 23:15
ことまるさん
普通のアブラギリの実も一緒に蒔いていたのですが、芽が出るかどうか半信半疑だったシナアブラギリ方だけ発芽しました。(^^;)
これから、上手く成長してくれるでしょうか?
Commented by ことまる at 2012-05-10 22:51 x
普通のアブラギリは丈夫らしいです。
こちらでも河川敷に生えていてぐんぐん伸びます。
葉っぱは押し寿司を包むのに使い、実は油をとれますしとってもありがたい植物です。
Commented by taibeach at 2012-05-11 18:58
ことまるさん
アブラギリ、こちらでも去年実を拾いに行った木の下では、若木がたくさん成長していましたよ。

和歌山では柿の葉寿司が有名ですが、そちらではアブラギリ葉を使うのですね。  面白いです。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 実食・浜大根 漂着種子から >>