空振りの日々・・・

8月19~20日にかけての徳島県南では、南寄りの風が吹き、いい流れがきていました。
エボシガイをたくさんくっ付けた漂着物や青いクラゲたち、ウミアメンボやオキナガレガニなどが漂着し、この状況が続いたならば、青い貝たちや海豆、ガラス浮きなどお宝の漂着もあるのでは・・・・?と、私も期待に胸をふくらませていました。
確かに次の日の田井ノ浜の渚には、究極のお宝・オウムガイが漂着したのですが、その他のお宝は全く拾えることがなかったので、8月の第4週目(21日~25日)は、県南の渚をあちこち巡ってきました。
a0125598_22431922.jpg
             【8月22日、再び県南・美波町の田井ノ浜 → 空振り】☝

  【8月23日下明丸の浜→空振り】☟           【8月23日明丸の浜→空振り】☟
a0125598_22433621.jpga0125598_22435569.jpg










           【8月23日 県南・美波町の外ノ牟井の浜 → 空振り】☟
a0125598_22435899.jpg

           【8月24日 県南・美波町の大浜海岸 → 空振り】☟
a0125598_22441850.jpg

       【8月25日 県南・海陽町の大砂海水浴場(浜掃除済み)→空振り】☟
a0125598_22443379.jpg

           【8月25日 県南・海陽町の宍喰大手海岸 → 空振り】☟
a0125598_22444880.jpg
空振り!空振り!空振り!  只只、とにかく信じて歩くのみ・・・ 辛抱の一週間でした。(^^;)
a0125598_23471713.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-09-14 23:58 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/16196441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2012-09-15 10:20 x
分かります!あります~!
良さそうな感じなのにきれいさっぱりな浜ばっかり(笑)
気持ちを切り替えてなんか探して楽しまないと続かないですね(笑)
Commented by beachcomberjp at 2012-09-15 11:16
マジ、大荒れ~! それに台風後て、良い思いをしたことがないですね。うねりが強めで、それに加えてドロ~ンとした南風の蒸し暑さが来た後なんですよね。

でも、海に何もなければ、何もきませんから。

そのうち待っていれば・・・!

Commented by GAN at 2012-09-15 15:49 x
寄せものがありそうな素敵な浜ばかりなのに…あくまで[偶然]を待つ側の浜歩き。ウ~ン…忍耐、ですね~。
Commented by taibeach at 2012-09-15 20:47
ことまるさん
な~んにも目ぼしいモノが拾えない時でも、手ぶらで帰るわけにはいかないので(貧乏性 ^^;)、ペットボトルや食品パッケージ、ライターなどをチェックしたり、海浜植物を観察したりと、何かネタを拾っていこうと必死で歩きますが、それでも厳しい時はじっと我慢です。
Commented by taibeach at 2012-09-15 21:09
Shigeさん
こちらの渚では、青い貝たちは夏の海風にのってやって来ることはあるのですが、南方由来のものなどは、(黒潮本流が、室戸岬で離岸してしまうことが原因?)台風後でなければ漂着してきません。
特に、台風で強い南風が吹いた直後がチャンスです。
Commented by taibeach at 2012-09-15 21:24
GANさん
徳島県南では広い砂浜が少なく、その砂浜もほとんどが、夏の期間は海水浴場となるので、ビーチコーマーにとっては厳しい状況です。
漂着とは不思議なもので、まぁ地形とか沿岸流の流れとか、様々な条件の違いがあるのでしょうが、A海岸でいいものが拾える時は、C海岸も良いのですが、B・D海岸には何にも漂着していないが、その逆があったりして、毎回現地に訪れてみないとわからないという、ギャンブル的?な面白さもあります。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 九州P箱って? コレが予告だったのか・・・? >>