高知ビーチコーミング旅2012 その1(小室の浜)

徳島の今年の漂着シーズンも、もう終わり・・・ o┤*´Д`*├o アァー

・・・ということで、今年も行ってきましたよ!恒例の高知ビーチコーミング旅~!! (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
12日の金曜の宵出しして、定宿?須崎の道の駅で車中泊(仮眠)し、翌日は暗いうちに出発。
a0125598_18151325.jpg
そして私が向かった先は、四万十町興津の「興津県立自然公園」内にある小室の浜。
 東西約2kmに及ぶの白砂青松の風光明媚砂浜が素敵だし、ビーチコーミング的にみても、いかにも期待が持てそうな感じがするので、過去、2,3回訪れていますが、未だいい思いをしたことがありません・・・  貝拾いするには絶好の渚なんですけどね~(^^;)
前回、この渚を訪れたのは2年前の冬のことでしたが、その時もワスレガイの貝殻をいっぱい拾って帰りました。(笑)  
過去に訪れたのは春や冬ばかりでしたが、今回は漂着シーズンが終わったばかり、さて今回のビーチコーミングの結果やいかに・・・?  
午前6時過ぎ、辺りが明るくなってきたので、浜歩きスタートです!
a0125598_18152897.jpg
渚の半分を歩き終えた頃、渚の海浜植物畑の中で、何かを一生懸命に摘んでいる女性がいらっしゃるのに気がついたので、近寄ってお話を伺ってみました。
a0125598_181732.jpg
何を摘んでいたのかを尋ねてみたところ、女性からは『香の実』というお答え・・・???
手に持っていた籠の中を見せて頂いたところ、香の実の正体はハマゴウの実でした。
a0125598_18171959.jpg
さらにお話を伺ってみたところ、(こちらの女性は都会からのUターン組だそうなのですが)
去年まではこの香の実で、匂い袋などを作っていたらしいのですが、昔、子供の頃に、この香の実を使った枕を作ったことを思い出し、懐かしくなって今年は枕作りに挑戦することにしたのだそうですよ!
ハマゴウという植物名は知らなくとも、子供の頃に渚で摘んだ、香の実の香りの記憶は、いつまでも忘れることはない・・・ なんて素晴らしいお話なのでしょうね! o(*^▽^*)o~♪
a0125598_18173240.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-10-23 21:43 | 高知県 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/16650966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2012-10-23 21:54 x
ハマゴウはごく普通にあって見慣れていますが
匂いについては気がつきませんでした。
今度、海岸に行ったらぜひ匂いを嗅いでみないと!

それにしても、こちらもシーズン終了です。
先月の漂着の名残で、海岸の奥でココヤシを見ることはありますが
他はもうさっぱりですね。
高知の土産話、楽しみにしています。
Commented by ことまる at 2012-10-23 22:38 x
ハマゴウのポプリも良い香りですが、枕ですか~!
香りの良い枕で安眠できそうです。
2kmの砂浜、歩くのにはちょうど良い距離ですね♪
Commented by mmerian at 2012-10-24 06:48 x
枕に入れる話は、こっちでも耳にします。
いつも拾おうと思いつつ、忘れちゃいます(^^)
Commented by taibeach at 2012-10-24 18:11
尚 nao. さん
この奥様に教えていただいたのですが、摘んだ実はそのままではあまり香らないので、干して揉むとよく香るようになるのだとか。
私は生臭いも漂着物を触った時に、手の臭いを消すために、よくハマゴウの葉っぱをもんで、その香りで匂いを誤魔化していますが・・・(笑)

漂着シーズンも終わったので、しばらく高知ビーチコーミング旅ネタで引っ張ろうという魂胆です。
今回は、いろいろと素敵な出会いがあったのでお楽しみに~!(^^)
Commented by taibeach at 2012-10-24 18:17
ことまるさん
ハマゴウの枕、素敵ですよね~!
私も真似して作ってみたくなりました。
奥様いわく、ハマゴウの茎もいい香りがするのだとか。
葉、茎、実が香るということは、ひょっとして根っこも香るのかな?(^^)
Commented by taibeach at 2012-10-24 18:30
mmerian さん
そうですか~ そちらでもハマゴウの実は、昔から利用されてきたのですね!(^^)
ハマゴウの枕、どんな寝心地なのでしょうね? 一度試してみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 高知ビーチコーミング旅2012... 坊主頭とモヒカンヘアー >>