高知ビーチコーミング旅2012 その21

高知ビーチコーミング旅。
この旅最後となる、大岐の浜でのビーチコーミングも終わろうとしていた頃。
潮の引いた砂浜にしゃがみ込んで、なにやら砂浜をほじくり返している方に気付きました。
ここ大岐の浜は、天然ハマグリが取れる海岸として有名だと知っていましたが、あんな浅い所でハマグリなんか獲れるのかな? それともアサリ掘りかな・・・?と気になったので、少しお話を伺うことにしました。
a0125598_20585290.jpg
砂浜を掘っている場所に近寄ってみたところ、砂浜のごく浅い所(表面から約5センチくらい)までしか掘っていない様子。  そんな浅い所でも砂の中から、何かの貝を掘り出しています。
この掘り出された貝の正体とはいったい・・・?
でも、貝に詳しい方は、もうすでに答えがわかっちゃったかもしれませんね。(^^;)
a0125598_2059135.jpg
私もこの時には、もうなんとなく、この貝の正体は分かってはいたのですが、一応念のために貝を掘っているオジサンに尋ねてみました。
   私  : 「おじさん、この貝はなんていう貝ですか?」     
 おじさん : 「のうなし!」
・・・ ( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!? のうなし・・・  はぁ~? のうなし ??? ∑(=゚ω゚=;) マジ!?
a0125598_20593519.jpg
貝掘りのおじさんが、“ のうなし” と教えてくれたこの貝は『ナミノコガイ』
日本では太平洋側は房総半島、日本海側は富山湾以南の潮間帯の砂底に生息するフジノハナガイ科の二枚貝で、潮の干満により満潮時には陸寄りに、干潮時には沖の方へと波に乗って移動する、サーファー貝。
波によって移動を繰り返すために、砂の表面近くに住んでいるため、砂を少し掘っただけで、誰にでも簡単に捕まえることができることから、能無し(のうなし)と呼ばれるようになったのでしょうが、さすがにちょっと気の毒なネーミングですね。(^^;)
a0125598_20593292.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-11-19 23:11 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/16827061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2012-11-20 00:28 x
ナミノコガイ、食べるんですね〜。
まぁアサリみたいなもんだからダシは出そうな感じですが(笑)
こんな感じの貝掘りは沖縄でイソハマグリ獲りで体験しました。
ハマグリと言っても全然別の種類で、小さい白っぽい貝なんですが
沖縄では汁のダシにする貝としてメジャーです。
ちょうど潮が引いて現れた砂地を掘る感じでしたよ。
Commented by ことまる at 2012-11-20 18:23 x
荒れた時、こっちでも点々と落ちてる時があります。
のうなしってネーミングが気の毒なような納得できるような(笑)こんなに一杯いるのですね~!
貝汁にしたら美味しそうです。
Commented by taibeach at 2012-11-20 18:32
尚 nao. さん
ナミノコガイを獲っていたおじさんに、食べ方も聞いてみたのですが、やはりお汁の具として食べるそうですよ。
イソハマグリの分布は房総以南となっていますが、まだ生きているものを見たことがありません。 貝殻は打ち上げで拾ったことがあると思いますが・・・(^^;)
Commented by taibeach at 2012-11-20 18:44
ことまるさん
私のホームグランドの渚にも、ナミノコガイはたくさん生息しています。
ナミノコガイやフジノハナガイが、波に乗って移動する様子は、ユーモラスでいつまで見ていても飽きません。(^^)
Commented by kin at 2012-11-20 19:55 x
いい出汁がでそうですね!
こんなにたくさん取れるとはすごいです。
Commented by taibeach at 2012-11-20 21:07
kin さん
ナミノコガイのお汁、どんな味なのでしょうね~?(^^)
大岐の海は、天然ハマグリで有名だと聞いていたのですが、最近では昔に比べあまり獲れなくなったのだとか・・・
いつまでも豊かな海でいてほしいものですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 高知ビーチコーミング旅2012... 番外編 : 世界の北限 >>