正解は・・・

a0125598_21435370.jpg昨日のブログで、出題していた漂着物クイズ。

Q. 「私が那佐湾の渚で見かけた、☜このヒョウ柄の漂着物は何でしょうか?」という問題でしたね。


答えは・・・ ジャ~ン!  コチラ☟の、『タコクラゲ』です。 ちょっと難しかったかな?(^^;)
Shigeさん、ことまるさん、正解でした。  さすがですね! "( ^-^)/パチ☆パチ\(^-^)"
a0125598_21532618.jpg
「タコクラゲ」(蛸水母、蛸海月)は、徳島県南では夏になると、波の静かな入り江や漁港などで大量発生することのある、ハチクラゲ綱・根口クラゲ目・タコクラゲ科に属する無毒のクラゲ。a0125598_21554247.jpga0125598_21555810.jpg










タコクラゲの半球状の傘下にある口腕の先から、8本の棍棒状の足(付属器)が伸びている姿が、タコに似ていることから、このタコクラゲという名がついたそうです。
a0125598_21564351.jpg
水温が下がって弱ってしまったのか、それとも寿命なのか?
この日の那佐湾の渚には、タコクラゲが点々と漂着していましたよ。
a0125598_21565798.jpg
a0125598_21572461.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-11-29 22:32 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/16887865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2012-11-30 19:31 x
9日の会、時間調節でなんとかなりそうです^^
まあ、まだ100%大丈夫だとは言えませんけど…
Commented by ことまる at 2012-11-30 21:27 x
ありがとうございます。
図鑑で見ても実物は画像でしか見たことがないです。
ぶち模様が可愛いです。
最近エチゼンクラゲもほとんど見ないですし・・あの大量発生は何だったのかと不思議です。
Commented by taibeach at 2012-11-30 22:39
n さん
お~そうですか! それは嬉しいお知らせですね~(^^)
今年最後ですので、みんなでワイワイ楽しく、歩き納めができればいいですね!
Commented by taibeach at 2012-11-30 22:52
ことまるさん
そう言えば、最近はエチゼンクラゲの話をあまり聞かなくなりましたね。
年によって、大量発生する生き物の種類が違い、本当に不思議ですね。
Commented by kin at 2012-12-01 20:42 x
タコくらげの模様・・・・人工的に作ったようにも見えますね。
エチゼンクラゲはぜんぜん見なくなりました。そのうちまた
大発生かも・・・・
Commented by taibeach at 2012-12-01 23:27
kin さん
タコクラゲのヒョウ柄、そう言われてみると、誰かが絵具で描いたようにも見えますね~(^^)
生き物の大量発生、どうせなら食べても美味しいものがいいですね!(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 残念ナリ~! 浜姫榊 >>