お豆の収穫

先々週に訪れた、県南・美波町の鹿ノ首岬の渚。
前回・お盆休みに訪れた時にはまだ、ピンク色の可愛い花の盛りだったハマナタマメですが、その時の花たちは莢となり、その莢もこげ茶色に熟していました。
a0125598_2015318.jpg
熟した莢は、乾燥して縮んじゃうので、大体長さ6~8cmくらい。
a0125598_2021415.jpg
莢の中には、2~5個のお豆さんたちが入っています。
a0125598_2023076.jpg
ハマナタマメの赤ちゃん豆たちは、ふかふかと気持ちよさそうな、莢のおくるみに包まれて、どんな夢を見ているのでしょうね?
a0125598_202442.jpg
莢の中から収穫したハマナタマメの赤ちゃん豆は、人間の赤ちゃんのお肌と一緒で、ツルツルとしていて、触り心地抜群ですよ!(^^)
a0125598_2025564.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-12-06 22:12 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/16929508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2012-12-07 22:10 x
凄いですね~!
浜にハマナタマメが自生してるなんて、うらやましい風景です。
温かい鞘の布団に包まってるマメたちは幸せそうですが、ここからさっむい海のたびを経て日本海にやってきてくれてるのですね。
Commented by taibeach at 2012-12-07 23:17
ことまるさん
ネットで調べたところ、ハマナタマメが自生は太平洋側は千葉県以西、日本海側は山形県以西となっているようですが、そちらの渚では見かけないのですね。
来春には是非、お庭に蒔いて育ててみて下さいね。
花も、写真よりも実物の方が、すごくきれいですよ~!(^^)
Commented by 森の人 at 2012-12-08 10:12 x
ナガミハマナタマメがあると聞いて探してみたのですが、見つけられません。もしも、発見されましたら、標本をお願いいたします。コメントでなくてすみません(汗)
Commented by taibeach at 2012-12-08 12:46
森の人さん
ナガミハマナタマメ、最近よく耳にするようになりましたが、昔、ナンカイハマナタマメと言っていたモノだったのですね。(^^;)
今シーズンはハマナタマメを拾う度に、“へその短い” のがないかをチェックしていますが、私の拾ったハマナタマメの中にはありませんでした・・・残念
Commented by kin at 2012-12-08 17:00 x
ハマナタマメ・・・こんな風になっているのですね。
ハマナタマメが勢ぞろいすると壮観ですね。
Commented by taibeach at 2012-12-08 19:18
kin さん
初めてハマナタマメの莢を見た時は、嬉しくていっぱい収穫してしまいました。
今でも渚でハマナタマメの莢を見かけると、ついつい莢を割って、中の豆を見てしまいます。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 豆食い虫 おしゃれな船員さん >>