シナアブお目覚め

発達した低気圧により、冬型の気圧配置が強まり全国的に冷え込んだ今日。
徳島県南でも午前中に小雪が舞い、最高気温も美波町で5.3度、海陽町で6.2度と気温が上がらず、寒さの厳し~い一日となりました。

私が漂着種子から育てているシナアブラギリ
現在、3つの鉢植えがあるのですが、先に芽を出して大きく育った2つは、寒い野外で冬越し中なのですが、芽生えが遅く小さな苗だった三男坊が、野外の寒さに耐えられるか、ちょっと心配だったので、室内に移していたのですが、末っ子が一番先に葉をひろげ始めました。
お兄ちゃんたちはこの寒空の下、お外で頑張って寒さに耐えているのにね。(^^;)
a0125598_20505013.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-02-08 21:54 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/17285089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2013-02-08 23:08 x
寒かったです。
最高気温が1度で最低気温が-1度でした、最高気温が氷点下でなかったのが幸いでした。
本州のど真ん中だし、まだまし!と自分に言い聞かせています。

シナアブラギリの新芽がんばっていますね。
植物もがんばって冬越ししてるのですから、まだまだ平気!と言わなきゃ(笑)
Commented by taibeach at 2013-02-09 17:58
ことまるさん
いや~昨日は本当に寒かったですね。
こちらも最低気温は1度と‐1度とそんなでもなかったのですが、最高気温は一瞬だけのことで、日中も4度くらいでしたから、マジ寒かったです。 こんなんじゃ~雪国には住めませんね。

シナアブラギリ、野外の兄ちゃんたちは寒そうでした。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< カニ寄る季節 仏のフェンダー >>