芸術的な徳島県南の海

徳島県南・牟岐町の沖に浮かぶ離島・出羽島(てばじま)
現在島では、今月3日より「出羽島アート展」(3月31日まで)が開催されているのですが、開幕10日目の今日、累計来島者(入場者)数が1400人を越えたのだとか。
a0125598_19212947.jpg
予想を上回る人気に、土日と祝日は、島への交通手段である連絡船の運航を4往復、増便して対応しているそうです。  私も終わるまでには行ってみたいな~ o(*^▽^*)o~♪
a0125598_19214441.jpg

さて、磯場のタイドプールの中では、ムラサキウニが増殖中!
a0125598_1922114.jpg
徳島県南でも最近では、ワカメなどの商品価値の高い海藻を食べてしまうということで、ガンガゼやナガウニ、バフンウニ、さらにはムラサキウニまでが駆除の対象となっているのだとか・・・
a0125598_19221081.jpg
ウニたちの造形美は、こんなにもアーティスティックなんですけどねぇ~
[PR]

by taibeach | 2013-02-13 20:17 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/17310077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 島酔潜人 at 2013-02-13 20:57 x
3月に帰省するので、時間があれば出羽島に行ってみたいなぁ~ でも、牟岐遠いですね。
Commented by ことまる at 2013-02-13 21:19 x
ウニは美しいんですけど・・・海藻を食べるから駆除ってちょいと考えモンだと思うんですが・・・漁業関係者の方には折角の商品を傷める厄介者なんでしょうね~。
Commented by taibeach at 2013-02-13 23:17
島酔潜人さん
確かに遠いですね。 ご実家から牟岐まで行くとなると、2時間以上はかかるでしょう。
ですが、結構楽しそうなアート展なので、よろしければおいで下さいね。(^^)
Commented by taibeach at 2013-02-13 23:32
ことまるさん
最近は、磯焼けなどで海藻があまり採れなくなっているのが現状。
ウニの食害がどれほどかはわかりませんが、おいしいムラサキウニまで駆除の対象(一部の地区)になっているのには、ちょっと驚きました。
Commented by kin at 2013-02-14 20:40 x
ウニだけが悪者ではないのにね、ウニは素早く逃げないから
駆除しやすいこともあるからかな・・・
Commented by taibeach at 2013-02-14 20:57
kin さん
そうですよね。 
磯焼けなどの原因は、ウニによる食害だけではないんですけどね。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ウニウニの季節-♪ 冬限定の味 -茅藻海苔- >>