もどき、ザクザク!

先週末、県南・牟岐町の渚での磯場コーミング-♪
a0125598_200725.jpg
まだちょっと時期が早いのか、お目当てのハナビラダカラやキイロダカラは拾えませんでしたが、コレだけの収穫がありました。 =*^-^*=にこっ♪
a0125598_201149.jpg
嬉しいツルピカ・タカラガイだけど、“もどき” ば~かり・・・ ( ̄▽ ̄)。o0○
a0125598_2011719.jpg
  【ナツメモドキ】
  (学名 : Cypraea errones 、 分布:紀伊半島以南の西太平洋およびインド洋東部)
[PR]

by taibeach | 2013-02-16 20:35 | 海の生き物 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/17325201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふじねこ at 2013-02-16 20:49 x
こんばんは。イワタイゲキって冬の間にも成長しているから、夏にあんなに巨大になるのですね。。磯場だから霜も降りないのでしょうか?
ピカピカの貝いいですね。私も先日探したんですが、ピカピカのはありませんでした。ウニもいろいろあって楽しいですね!!中身、トゲありが処理とかしたことがないので、いつもキレイな状態になったのしか拾わないのですが、ちょっと脆いです。今頃拾えばフレッシュなんですね。
Commented by taibeach at 2013-02-16 22:45
ふじねこさん
こんばんは。
イワタイゲキ、新芽の頃は気が付きませんでしたが、渚では晩秋頃から目立ち始めて、今は30㎝くらいまで成長しているようです。
磯場だからというのではなく、今の時期は海水に方が暖かいですし、この渚のように、山陰になって北風のあたらない南向きの海辺は、他よりも暖かいのかもしれません。
ツルピカ・タカラガイ、漂着でも捜せば拾えますが、潮がひいた時に出来る磯場のタイドプールを捜して見て下さい。
じっくりと探せば見つかる筈ですよ。(^^)
ウニも今頃から春にかけて、生ウニの漂着が多く見られる時期ですね。
Commented by ことまる at 2013-02-17 11:45 x
豪華なタカラガイたちに見えちゃうんですが。。
ナツメモドキ、つるつるぴかぴかでとっても綺麗です。
Commented by taibeach at 2013-02-17 18:15
ナツメモドキ、ツルツルピカピカできれいなのですが、やっぱり色合いがちょっと地味ですね。(^^;)
次回こそは、本命タカラガイをGETしたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 渚のヒーロー列伝! Part1... 馬糞拾い >>