渚のほねほね 2013 ②

今日からいよいよ五月ですね!  明後日からは連休後半! あと一日頑張ろ~(^^)
さて、5月最初の海ネタは、高知県東洋町の渚で出会った骨!
ですが、ちょっと生々しい画像もありますから、苦手な方はパスして下さいね。 m(_ _)m
a0125598_1958383.jpg


さて、漂着カメラを拾った渚の漂着帯には、こんな骨たちが打ち上げられていました。
a0125598_19594787.jpg
立派な角もありましたし、昨年、徳島県立博物館で開催された企画展・「ほねほねワールド」で撮ってきた「ニホンジカの骨格標本」の画像と照らし合わせても、ニホンジカの骨で間違いないと思いますが、左上の肩甲骨だけは違う感じですね。
a0125598_19593790.jpg

さてさて、渚にはまだ少し生々しい☟このような種類不明の動物の骨も打ち上げられていました。
a0125598_200182.jpg
何の骨だろうと、「ほねほねワールド」の画像と見比べてみたのですが、「ハクビシン」の骨が一番近いような気がします。☟
a0125598_2002058.jpg
種類不明の動物の頭部の骨☟
a0125598_2005289.jpg
「ハクビシン」の頭部の骨☟
a0125598_2004029.jpg
う~ん、やっぱり素人に骨は難しいですね・・・ ホネホネ~!σ(^_^;)アセアセ...
a0125598_201154.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-05-01 21:00 | | Trackback | Comments(12)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/17716008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2013-05-01 21:14 x
お〜すごいすごい!
そちらのフィールドは山が近いですし、こういうのも上がるんですね。
鹿角なんて格好いいではないですか!
上の肩胛骨っぽいのはウミガメの骨かもしれませんね。
あんな形のを見たことがあるような…。
こちらでは、まぁネコかイヌしか見ませんから、羨ましいです(笑)
Commented by taibeach at 2013-05-01 21:34
尚 nao. さん
ご教示、ありがとうございます。
こちらの渚では、鹿やイノシシの骨はよく打ち上げられています。
鹿は最近数が増えていて、サルと共にその辺りの道路を普通に歩いていたりしますからね。(笑)
ここの渚は、ウミガメのストランディングも多く、骨もよく見つかります。
Commented by 島酔潜人 at 2013-05-02 12:47 x
徳島の海岸、すごいなぁ~ 
鹿の骨は拾ってみたい。
Commented by taibeach at 2013-05-02 17:56
島酔潜人さん
この記事の骨は高知県東洋町の渚で見かけたものですが、徳島県南の渚でも、鹿の骨はよく打ち上げられていますよ~(^^)
Commented by ふじねこ at 2013-05-02 18:02 x
ホネホネ海岸ですね~。こちらにはハクビシンはいませんので、ホネもはじめてみました~。
一番下の写真、ギャートルズの死神が乗ってたやつに似ています~。
Commented by taibeach at 2013-05-02 18:16
ふじねこさん
高知東部の海岸は、すぐ近くまで山がせまっていますから、渚では海の生物・陸の生物の両方の骨が見られます。

ギャートルズの死神ですか、アハハ 確かに似ていますね!(^^)
偶然にも今日、ラジオでギャートルズのエンディング・テーマ曲が流れていましたよ。 
何にもない、何にもない、まったく何にもない-♪ (笑)
Commented by Shige at 2013-05-02 19:15 x
四国もホネホネだねぇ~!
若狭に負けず、劣らずって感じですよ。
二番上の肩甲骨、哺乳類のものでしょうが、斜め方向なので、はっきりはしません。真上からの写真はありませんか?
Commented by ことまる at 2013-05-02 19:55 x
一枚目のトベラの花に心遣いを感じます(笑)
良いですね~鹿の角!大好きです。
ハクビシンはきれいに全身残ってる感じですね~あごの残ってる脂が憎い・・(笑)
これが臭いんじゃ~!ってさけびたくなります。
Commented by taibeach at 2013-05-02 20:22
Shige さん
残念ながら、骨の画像はこれしかないんです。
詳しい画像がないので何ともいえませんが、今思うとこの肩甲骨、以前ここの来た時にあったニホンザルのものかもしれません。
Commented by taibeach at 2013-05-02 20:33
ことまるさん
ありがとうございます。
5月しょっぱなから、生々しいホネってどうかとも思いましたが、苦手な方は、きれいなトベラの花だけを見ていただければ・・・(^^;)
鹿の方は何ともなかったのですが、ハクビシンらしき骨は、漂ってきたニオイで分かりました。(笑)
Commented by beachcomberjp at 2013-05-02 21:06
なら、きっとニホンザルでしょう。
リッジの隔てる左右のバランスは、サルに近いですから。
Commented by taibeach at 2013-05-02 21:30
Shige さん
ご教示、ありがとうございます。
小さくて見にくい画像なのに、さすがです! m(_ _)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ミニ・ビク 漂着カメラ、再び >>