青い旅人

大砂海水浴場の後に訪れたのは、海陽町宍喰の長浜の渚。
ここ長浜では、今月14日の朝、徳島県内では今年初めてとなるアカウミガメが上陸し、136個の卵を産卵しているのが確認されたそうです。
長浜への上陸は、昨年より1カ月早く、徳島県内の初上陸も昨年より11日早い(過去10年間では4番目)記録。  昨年は14匹が上陸し、うち7匹が産卵したそうですが、今年は何匹が産卵してくれるでしょうね?
a0125598_21464761.jpg
さて、そんな長浜の渚でも青いクラゲたちの漂着が見られましたが、ここでの漂着の中心は、ギョウザのような浮力体をもつカツオノエボシ。 うぁ~青ギョウザがいっぱい!ヾ(@°▽°@)ノあはは 
a0125598_21471466.jpg
中には8cm近くもある デカ浮力体をもつカツオノエボシもいましたよ~ w( ̄o ̄)w オオー!
a0125598_21472810.jpg
渚にはエボシガイをたくさんくっ付けた漂着物も多かったのですが、この☟ペットボトルには
a0125598_21493728.jpg
海をプカプカ流れる漂着物に住みついて、大海原を旅をするオキナガレガニがいましたよ。
このオキナガレガニも、なんだか青い色をしていますよね。
a0125598_21493329.jpg
大海原に浮かんで旅する海のトラベラー達、続々とやってきていますね。
a0125598_2150620.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-05-28 22:56 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/17861439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2013-05-28 23:34 x
カツオノエボシもたまに超デカいのがいますよね。
ずいぶん前ですが10センチくらいのヤツを見たことがあります。
触手もすごく多くて長くて、ビックリしました。
オキナガレガニ、こちらにも来ているようなのですが
僕自身はまだ出会ってないです。
Commented by taibeach at 2013-05-29 19:55
尚 nao. さん
10センチ級って、それはデカイですね~! w(*゚o゚*)w
今回漂着しているカツオノエボシの群れは、大きな個体が多いようでした。
オキナガレガニ、青い貝を捜しながら歩いていると、結構見つかります。(^^)
Commented by beachcomberjp at 2013-05-29 22:30
オキナガレガニも青い連中を食っているので、青くなるのでしょう。
Commented by ことまる at 2013-05-29 22:31 x
大小さまざまなカツオノエボシ、いっぱいですね~!
実はまだ実物を見たことが無くて・・・
ギンカクラゲは良く見れますが、カツオノエボシはそれほど数が上がらないのか運が無いのか。。。(笑)
これだけあると標本用どれにしようか悩みそうです。
Commented by taibeach at 2013-05-30 18:29
Shige さん
なるほど~! オキナガレガニも青クラゲたちを食べているのですか
カニの甲羅までも青く染めてしまう、青クラゲたちの色素ってスゴイ!(^^)
Commented by taibeach at 2013-05-30 19:04
ことまるさん
こちらでは、ギンカクラゲだけが全く漂着しないことがあったりしますが、カツオノエボシが来ないってことは滅多にないです。
まだ海水浴場開きまで一カ月ありますが、こんなにカツオノエボシがいるんじゃ怖くて泳げませんね。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おまたせ! 青の季節到来! >>