青貝の見つけ方

今日もまた、暑かったですねぇ~! 
昨日は那賀町木頭で34・1度と、17日の全国最高気温を記録した徳島。 
今日の徳島県南の最高気温は、阿南市蒲生田で28.2度、美波町31.4度、海陽町32.8度。
明日以降は、湿った空気や梅雨前線の影響で雨が降りやすいとの予報。
また、週末には台風4号が接近するとの予想ですが、さて本当に雨は降ってくれるのか・・・?

さて、先日訪れた県南・牟岐町の渚。
海藻いっぱいの漂着帯を歩いていたら、海藻の中からルリガイの☟青い色がのぞいています。
a0125598_2191683.jpg
徳島県南で青い貝を拾うには、やはり漂着したばかりのタイミングで拾うのがベスト。
それを逃してしまうと、大量に打ち上げられた海藻に紛れ込んでしまったり、砂に埋もれてしかったりして、見つけだすのは非常に困難になりますし、貝殻も傷んでしまいます。
a0125598_2195845.jpg
でも運が良ければ、海藻の間から顔を出していたり☝
a0125598_21104168.jpg
海藻の中から取り出した釣り浮きに☟くっ付いていたりするかもしれません。(笑)
a0125598_21105094.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-06-18 22:07 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/17965184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2013-06-18 22:23 x
ルリガイの色は魅力的過ぎるのが難点ですね(笑)
美しいです~おめでとうございます!

海藻に混じると、ふちが欠けるのが泣けますね。
シーズン初めの頃は絶対あるはずと棒で海藻をかき分けても探しますが、そうするともれなくルリ外も欠けちゃうのが悲しすぎます。
浮きについてたのは色が濃いので、ヒメルリガイでしょうか?もしそうなら、凄いですね。
Commented by 尚 nao. at 2013-06-18 22:46 x
来てますね〜!ルリガイ、いいなぁ〜。
それにヒメルリガイのラッキーなこと!(笑)

青い貝は軽いし強い風でも転がりそうですよね。
ことまるさんも書かれてますが、漂着したてを拾わないと
殻口の縁が割れてしまって悲しくなります。
せっかく欠けてなかったのに自分で欠けさせちゃうと
もっともっと悲しくなりますが(笑)
Commented by taibeach at 2013-06-18 22:55
ことまるさん
ハイ、魅力的なルリガイ色には本当に困っています。
同じ色のプラ片に、敏感に反応してしまうのですから・・・(笑)

釣り浮きにくっ付いていたのは、ヒメルリでしたよ。
すごくちっちゃな子を見つけて喜んでいたのですが、紛失してしまいました・・・(>_<)
Commented by beachcomberjp at 2013-06-18 22:55
見たところ小さな連中ですね。
こっちでもアサガオガイ出ていますが、少ない!
今年はあまり良くないのかな~?
Commented by taibeach at 2013-06-18 23:14
尚 nao. さん
漂着第一弾では、ほとんどがアサガオガイでルリガイは少ししか見つかりませんでした。
ヒメルリ、確か袋の中に入れた筈なのですが、帰って洗おうとしたら、何故か見当たりませんでした。(>_<)
青貝の殻口付近は、本当に欠けやすいので、貝殻を洗う時には割らないよう相当気を使います。(^^;)
Commented by taibeach at 2013-06-18 23:23
Shige さん
こちらでは毎年、今の時期にやってくる青貝は少なめで、アサガオガイがほとんどです。
そのアサガオガイも、今回は貝殻も小さなものがほとんどでしたよ。
Commented by kin at 2013-06-19 20:56 x
紫の皆さんが寄っていますね、いいなあ・・・
Commented by taibeach at 2013-06-19 21:22
kin さん
青い貝たち、それぞれ色合いは異なりますが、皆魅力的なアオですよね。(^^)
そちらでも拾えますように~! \(^0^)/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 買い手はあるのか? 繰越し豆 >>