陸鹿尾菜

今朝の徳島県南は、青空の広がるお天気。
天気予報では曇りと言っていたので、今日は暑くなりそうだなぁ・・・と思いながら仕事に出かけたのですが、空が急に真っ暗になったと思ったら、急に激しい雨が降り出してしまいました。
このまましばらくは止みそうにない感じの雨でしたが、半時間もしないうちに上がり、空には真夏のギラギラ太陽が☀☀☀   なんだか雨の降り方も、梅雨のシトシト降りではなく、短時間にザッーと降る夏の降り方に変わってきた徳島県南です。

さて、そんな急な雨にやられてしまったのでしょうか? 
職場の敷地に、蝉の「ヒグラシ」が落ちているのを見つけました。
a0125598_2241993.jpg
私は夕暮れ時に、このヒグラシのカナカナカナ・・・という鳴き声を聞くと、夏だなぁ~!ってしみじみ実感するのですが、皆さんはいかがでしょうか?(^^)

さてさて、先々週末の渚巡回では、あちこちの渚で「オカヒジキ」がグングン成長中でした。
a0125598_2246485.jpg
a0125598_21342429.jpg
オカヒジキの葉の先を見ると、小さな棘のようなもの☟があるのですが、オカヒジキを食べた時に、少しイガイガとすることがあるのですが、この棘のせいなのでしょうかねぇ・・・?(^^;)
a0125598_21375452.jpg
オカヒジキに近寄って、じっくりと観察してみると、葉の付け根の所には、こんな☟可愛い小さな花が咲いているのが見られますよ。
今度渚でオカヒジキを見かけた時には、どうぞ探してみて下さいね~!\(^0^)/
a0125598_21384239.jpg
a0125598_21512735.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-07-01 23:27 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/18025767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2013-07-02 20:55 x
浜のオカヒジキは新芽でないと茹でてもちくっとしました。。。栽培されてるのは葉も長くて柔らかかったので、違いに驚きます。
花は小さくて可愛いです、もうすぐしたら付く実はちょっと地味ですね。
Commented by 尚 nao. at 2013-07-02 22:50 x
こっちもニイニイゼミが鳴き出しました。
オカヒジキ、たくさん出てますね。
先っぽのトゲっぽいのは茹でたり火を通せば大丈夫かと。
やっぱり少し育ちすぎのを食べたのでは?(笑)
Commented by taibeach at 2013-07-03 19:02
ことまるさん
確かに浜辺のオカヒジキと、畑で栽培されたものでは全然違いますね。
ハマダイコンも畑で育てれば、少しは食べられるようになるでしょうか?(笑)
Commented by taibeach at 2013-07-03 20:20
尚 nao. さん
ニイニイゼミですか、じゃ~次はアブラゼミですかね?(^^)
こちらのアブラゼミの初鳴きは、平年7月半ばくらいです。
売られているオカヒジキオカヒジキを買う時のポイントは、黄色い 部分がなく、全体的に 緑色の濃い、花がさいたり、育ち過ぎていないものを選ぶとよいそうですね。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 半夏生 海開き2013 >>