渚の昆虫採集記 2013

今日の徳島県南の最高気温は、阿南市蒲生田 31.9度、美波町 33.2度、海陽町 31.3度。
朝から快晴☀で、9時過ぎには今日も30度越え! 
でも、午後からはあちこちで(ゲリラ豪雨とまではいかないものの)短時間に雷を伴った激しい雨が降り、ひと時の涼が得られました。 雷はちょっと怖かったけど・・・(^^;)
 
さて、やっぱり夏休みですね。 私のブログの昨日のアクセス・レポを見ると、以前の記事「渚の昆虫採集記」にたくさんのアクセスを頂いた模様だったので、今日はアップし損ねていた渚で出会った昆虫の写真をこの機会に便乗?アップ。(笑)
a0125598_22525124.jpg
日本に分布するカミキリムシの中では国内最大種の『シロスジカミキリ』(白筋髪切)です。
クヌギ、ナラなど雑木林や栗の木に生息し、灯火採集に行くと飛んできますね。
子供の頃、たくさん獲れるゴマダラカミキリより、このシロスジカミキリの方が人気だったなぁ~

さてさて、昨日来月行われる「漂着物を探そう!」の下見に出かけた、県南・海陽町の渚。
う~~~ん  何もない・・・ 暑さ以上にヤバイぞ・・・ (>_<) 
a0125598_2253572.jpg
そんな渚で見かけた携帯電子虫よけ器のカバー
“携帯電子虫よけ器”と言えば、先日こんなニュース(Yahoo!ニュース)ニュース映像(YouTube)がありましたね。
a0125598_22532426.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-07-22 23:58 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/18150302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 森の人 at 2013-07-23 08:28 x
ハラハラハラ(汗)最近は風が吹きませんものね。ものが無いとなると、思い出でも拾ってもらいますかね…。
Commented by ことまる at 2013-07-23 18:31 x
シロスジカミキリは大きくて迫力があるので子供たちは好きそうです。
威嚇音(?)のあの音は大きくて、びっくりしそうですが。
昆虫館の看板は、なるほどって感心しました。
夏は虫除けしなきゃってそればっかり思いますが、昆虫間の昆虫も虫ですね。
表現がすごく素敵な看板でした。
Commented by taibeach at 2013-07-23 19:02
森の人さん
明後日あたりにお天気のくずれはあるようですが、沖の漂着物を寄せてくれるような風は期待できませんね・・・
でもまぁ、当日までまだ日がありますから、祈りましょう!(^^;)
Commented by taibeach at 2013-07-23 19:53
ことまるさん
今の子供たちはどうなんでしょうね? 昆虫採集なんかするのかな?
夏休みの自由研究の作品展をのぞきに行っても、毎年毎年同じ子が作った、本格的な標本箱に入った(本当に子供が作ったの?って程の)大人顔負けの昆虫標本ばかりですから・・・
私たちの子供時代は、お菓子の箱の入った(お粗末な ^^;)昆虫標本がずらりと並んでいました。
昆虫館の話だけではなく、快適な暮らしを求めるあまり、知らず知らずにどこかに悪影響を及ぼしているのかもしれませんね。
Commented by ふじねこ at 2013-07-23 20:56 x
今年はゴマダラカミキリをよく見かけます。昨年は大型のミヤマカミキリをいっぱい見つけました。そして、家の周りにはヤスデがわいていました。海はカツオノカンムリが多いみたいです。毎年、何かしら自然界もブームがあるような~・・・?
Commented by taibeach at 2013-07-23 22:06
ふじねこさん
ミヤマカミキリはシイやカシ類の害虫なので、お近くの雑木林にはそれらの木が多いのでは?
ゴマダラカミキリは、ミカンなどの柑橘類や柳、栗、桑、イチジクなど色々な木を食べるので、比較的多く見られるカミキリ虫ですね。
天候や餌の関係などで、年によって生物の発生にも影響があるのでしょうね。(^^)
Commented by 尚 nao. at 2013-07-23 22:07 x
シロスジカミキリ、そういえばここ数年見ていません。
大きめのだとゴマダラカミキリやノコギリカミキリ、
それにちょっと似ているキスジカミキリなんかは見てますが…。
環境の違いとかもあるのでしょうかね。
Commented by taibeach at 2013-07-24 19:08
尚 nao. さん
キスジカミキリ、私はあまり見たことがありません。 やはり環境の違いなのでしょうかね? 
ノコギリカミキリならば、ゴマダラカミキリよりも多く見られますが・・・(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< カナリア・ビーサン 今日は、参院選投票日! >>