軍配の秘蜜

ビーチコーマー仲間のことまるさんの今日のブログには、日本海側・福井県の渚で芽を出し育っているグンバイヒルガオが紹介されていますが、こちら太平洋側の徳島の渚でも、例年と比べ数は少ないですが、すくすくと成長中!(^^)
a0125598_2044073.jpg
                        ☝ (撮影地 : 県南・阿南市蒲生田海岸)

さて、ウチで育てているグンバイヒルガオ。
今年は次々にたくさんの花を咲かせてくれましたが、もうそろそろ花の時期も終盤。
a0125598_20311295.jpg
種子が採りたくて、筆を使って受粉を試みましたが、いずれの花も失敗・・・(>_<)
受粉のやり方が拙いのか、室内栽培のため花粉が未熟なのか?
a0125598_2034287.jpg
種子を採るのは今年は無理なようなので、来シーズンまでの宿題としておきましょう。
a0125598_2034218.jpg
さてさて、グンバイヒルガオの花を観察していると、花柄と萼の間辺りに小さな水滴が、どの花にもついていることに気付きました。
a0125598_20343512.jpg
ひょっとしてこれは・・・!? と、指ですくって舐めてみたところ、ほんのりと甘い。 \(*^0^*)/
a0125598_20363249.jpg
徳島の渚には、まだ冬越しして定着しているグンバイヒルガオの株はなく、継続して観察できる個体がないのでわからないのですが、グンバイヒルガオもハマナタマメのように花外蜜を分泌して、食植性動物から被食防衛をしているのかもしれませんね。
a0125598_203673.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-09-20 21:57 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(14)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/18647786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふじねこ at 2013-09-21 01:41 x
お~!そんな場所からおいしいものが出ているんですね~。それにしても、いい色です。対馬でも見つからないか、これからは気をつけようと思います。
Commented by のぶ at 2013-09-21 06:36 x
渚の探偵助手さん、ご自宅のグンバイは一株ですか?
私の推測では、グンバイは自家授粉できないのだと思います。
わが家では昨年の夏に初めて花が咲きましたが、どれも結実できませんでした。
自家授粉できないなら、何株かあれば良いのではと思い、去年の秋に小さな株を移植し、室内で冬越しさせて全部で4株になりました。
Commented by のぶ at 2013-09-21 06:38 x
続きです。

今夏、4株で50個ほど花を咲かせていますが、別の株で同日に咲いたのは、たった三回だけです。
オシベの葯(花粉の塊)を取って、冷蔵庫で保存して翌日に授粉させてみたりもしましたが、結局結実したのは、同日に別株で咲いた花の一つだけで、花粉保存作戦は成功しませんでした。
授粉してからもう40日ほどたちますが、まだ茶色くなってきません。
ガマンガマン、です。(笑)
因みにわが家では6月からは外に出して育てています。
Commented by 尚 nao. at 2013-09-21 17:52 x
グンバイヒルガオそもののがどうか確証はないですが
ヒルガオ科やその中のサツマイモ属には自家不和合性の特徴がありそうです。
なので他家受粉させないと結実しないかもしれませんね。
Commented by ことまる at 2013-09-21 22:09 x
てへへ・・コラボありがとうございます。
徳島の浜では越冬個体は無いのですね~。
某テレビ局の企画・D島って近い所ですが、あの浜でもグンバイヒルガオの大きい株がいつも映ってるのです。もしかして越冬株?って思うのですが。。。
秋ぐらいのロケで花が咲いていたら越冬と結実の期待がありそうです。


Commented by taibeach at 2013-09-21 23:26
ふじねこさん
グンバイヒルガオの花、ハマヒルガオよりもちょっと色が濃くって、素敵な色合いでしょう!(^^)
グンバイの蜜は、ハマナタマメ程濃厚ではありませんが、ほんのりと甘いんです。
Commented by taibeach at 2013-09-21 23:45
のぶさん
グンバイの情報、色々とありがとうございます。
ウチのグンバイは一株ですが、去年ずいぶん長く弦が伸びたので、移動が億劫になって今年はそのまま室内栽培です。(^^;)

グンバイの自家授粉、やっぱり無理なんですね・・・
のぶさんの花粉保存作戦、結実したものがあるんですか!
すごいですね! おめでとうございます。
種が茶色くなってくるのが楽しみですね~!(*^^)v
また、種ができたら教えてくださいね。
Commented by taibeach at 2013-09-21 23:54
尚 nao. さん
ご教示、ありがとうございます。
自家不和合性ですか、なるほど~私が筆を握っていくら頑張っても自家授粉出来ないはずですね。(^^;)
Commented by taibeach at 2013-09-21 23:58
ことまるさん
こちらこそ、いつもいいコラボ・ネタをありがとうございます。(^^)
D島って、瀬戸内の島でしたっけ?
また、放送を見逃さないように気を付けておかなければ・・・(笑)
Commented by ろっかく at 2013-09-22 16:42 x
うちのグンバイ、葉っぱが大きくなってきています。
大きめの鉢にお引越しいたしました。
花が咲くといいなぁ^^
Commented by ことまる at 2013-09-22 21:10 x
そうなのです~。
ネタばれのHPで見てきました。
D島の企画前に黄金○説で浜○さんが無人島生活をやったところだそうです。お隣の県の島らしいです。
Commented by taibeach at 2013-09-23 20:38
ろっかくさん
植え替え完了ですか、これで一安心ですね。
花は見られなくとも、今年は根っこを大きく張らせることが重要だと思います。
根っこや地下茎さえ大きく育って元気であれば、冬場葉っぱが枯れてしまっても、春にはまた生えてきますからね。(^^)
Commented by taibeach at 2013-09-23 20:42
ことまるさん
D島のグンバイ、定着しているのかどうか気になりますね。
冬は寒くないのかなぁ・・・ 島の気候って、どうなんでしょうね? 
Commented at 2013-09-25 17:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 南方ではなく瀬戸内 アリ寄る花 >>