初ムラサキ

さぁ、今日で私の初・日本海ビーチコーミング、山口県・只の浜レポもこれで最終回です。
a0125598_2161764.jpg
渚で見つけたハツユキダカラの亜成貝☟
ちょっとエージングが進んでいて、艶のない貝殻でした。
a0125598_216351.jpg
いつもの私なら、拾わずスルーしてしまうところですが、日本海の渚で初めて見つけた日本海産タカラガイということで、迷いなくお持ち帰り即決です!(^^;)

さて、そんな渚で次なる獲物を物色していた私の目の前に現れたのは・・・
・・・イカ?  コウイカ? いや、よく見るとちょっと違うね。 
a0125598_2165435.jpg
只の浜はそんな広い海岸ではないけれど、渚には7~8匹同類の軟体動物が、今まさに漂着中!
なんだろう??? 徳島県の渚では見かけたことのない種類だね・・・
あぁ、あれか! 日本海側の渚によく漂着するというソデイカってやつか !?
いやいや、ちょっと待てよ・・・ ソデイカってもっと巨大で、色も赤っぽかったような・・・
a0125598_2171282.jpg
・・・と頭の中ではこいつの正体について色々な考えを巡らせたのですが、結局いくら考えてもわかる筈もなく・・・ そらそうだ! 知らないものをいくら考えてもわからないのは当たり前か(^^;) 
結局家に帰ってから、画像を見ながら調べたのですが、どうやらこの軟体動物、イカではなく、『ムラサキダコ』という蛸だったようです。
ムラサキダコ(紫蛸)はその名の通り、全身が紫色をしていて腹面は銀色。
マダコなどと違って底性ではなく、表中層浮遊性のタコで大群をつくることもある。
ここ只の浜のある山口県長門市の深川湾の北、日本海に浮かぶ青海島には、毎年8月頃になるとこのムラサキダコがよく漂着するのだとか・・・  へぇ~(^^)
a0125598_2172148.jpg
このムラサキダコについて面白いお話をもう1つ。
ムラサキダコは幼体の頃、「カツオノエボシ」を捕食して、カツオノエボシの刺胞を自分の体の中に取り込み、その刺胞を武器にする「盗刺胞」という面白い生態を持っているそうですよ。
[PR]

by taibeach | 2013-10-03 23:19 | 日本海 | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/18723078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とーま at 2013-10-04 04:02 x
youtubeの動画も合わせて拝見しました。
なんだか奇妙な生き物ですねー。
こんな姿でもタコ、ということで、気になるのは食味ですが、検索してみたところ水っぽくてイマイチだそうで……。
まぁ、美味しかったら皆こぞって、浜に拾いに行きますよねw
Commented by taibeach at 2013-10-04 18:33
とーまさん
ムラサキダコの分布域を見ると、日本近海で日本海側だけでなく太平洋側にも生息しているそうですが、徳島の渚では見たことがないですよね~
生きているムラサキダコを、ちょっと見てみたいですね。(^^)
Commented by 尚 nao. at 2013-10-04 21:29 x
ムラサキダコがまとまって漂着するなんて、すごいですね!
(ネットで見ると、群れることもあるようですが)
外海の中層浮遊性ですし、季節風の弱い太平洋側での漂着って少ないのでは?
これも台風関連のうねりの影響でしょうか。
いや〜これは見てみたいな〜!
Commented by ことまる at 2013-10-04 21:36 x
ムラサキダコ、まとまって上がるのですか。
面白いです。
タルイカはペアで上がると聞いていますが、実物はまだ見たこと無いです。
いつか新鮮なのを我が手に!!と思って早数年・・・(涙)難しいです。
Commented by taibeach at 2013-10-04 21:47
尚 nao. さん
ムラサキダコの雄は大きくなっても、体長約3センチくらいということなので、この漂着体は全部雌なのでしょうね。
青海島辺りでは毎年8月頃になるとムラサキダコが漂着するということなので、産卵を終えて弱った雌が、渚に流れ着くのかもしれませんね。
Commented by taibeach at 2013-10-04 21:59
ことまるさん
ホント所変わればって感じで、私もすごく面白いと感じました。
タルイカというのもまだ見たことがありませんし、ソデイカが漂着する様子も一度見てみたいです。(^^)
Commented by Shige at 2013-10-05 09:25 x
あ~ビックリした!
 徳島で集団身投げがあったかと思ったわ。
 山口ならわかります。
 これからの時季、日本海側ではよく見られますね。
 こんなに多くは無いですが、前に海ノ中道で海岸線に沿って5匹ほど見かけました。
 ムラサキダコはマントのような皮を被っており、海の中を漂うと不気味な感じですよ。生きているときその色が赤茶色と金色のアニマル柄で、カッコええんだから~!!
Commented by taibeach at 2013-10-05 19:41
Shige さん
情報、ありがとうございます。m(_ _)m
やはり九州北部~山陰あたりの海にはムラサキダコが多いのですね。\(^0^)/
カッコよく海を泳ぐアニマル柄のムラサキダコ、一度みてみたいなぁ~!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 番外編 : 秋ですねぇ~ (秋... 番外編 : 秋ですねぇ~ (秋... >>