番外編 : 秋ですねぇ~ (秋の花 4) +プラス

今日の徳島県南、台風24号の影響で大荒れのお天気  ・・・のはずでしたが、大雨どころか晴れ間も見えるお天気になんだか拍子抜け・・・(^^;)

お昼休みに職場横で見かけたのは、『ヒキオコシ』の花 ☟
a0125598_2061943.jpg
その昔、弘法大師様が山道で倒れていた行者に、このヒキオコシのしぼり汁を口にふくませたところ、行者は元気になって起き上った・・・という逸話から「引起(ヒキオコシ)」の名前がついたとか。 また、人の命を助ける作用があるので別名「延命草」の名もあります。
a0125598_2062043.jpg
このヒキオコシ(延命草)は生薬としても知られていますが、尚さんの昨日のブログに紹介されていた「ゲンノショウコ」(玄草)と組み合わせることにより胃痛、胸やけ、食欲不振などに効果があるそうですよ。

さて、徳島県南では今あちらこちらで「セイタカアワダチソウ」(背高泡立草)の黄色い花が花盛り。
ものすごい繁殖力で猛威をふるうセイタカアワダチソウは、人間的には困った存在ですが、昆虫たちにとっては美味しい蜜を大量に供給してくれる大衆食堂。
背高泡立亭は、今日も多くの昆虫たちで大賑わいでしたが、そんな常連客達に混じって一際目を引くド派手な蛾を発見。 てか、否が応でも目立ちますなぁ~☟(^^;)
a0125598_208195.jpg
久しぶりに出会った美川の憲ちゃんのような、ハデハ衣装をまとったこの蛾は『サツマニシキ』(薩摩錦)さん。  いや~本当に美しい! \(^0^)/
a0125598_20114537.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-10-08 21:05 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/18751685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2013-10-08 21:13 x
ヒキオコシ、こちらでは見ない花です。
たぶん山の方に行けばあるかもしれませんが。
それにサツマニシキは紀伊半島以南の分布なので見られないんですよね。
まぁいかにも南方系チックな配色で、当然な感じかも。
でも、このブログで楽しめたので、すごくラッキーです(笑)
Commented by ことまる at 2013-10-08 22:07 x
ヒキオコシの花、可愛いですね~!
こちらでもあるのでしょうか?見たことが無いです。
凄く派手な蛾ですね!演歌色です。
Commented by taibeach at 2013-10-08 22:19
尚 nao. さん
ヒキオコシの花、以前にもアップしたことがありましが、私の職場の周りにはたくさん生えていますよ。(^^;)
サツマニシキも2度目の登場ですが、山野をうろついていなければ、なかなかお目にかかれない昆虫です。
今回はヒキオコシの写真を撮っていたら、ひらひらと目の前に飛んできてくれて私もラッキーでした。(笑)
Commented by taibeach at 2013-10-08 22:32
ことまるさん
ヒキオコシの分布は、日本では一応、北海道南部、本州、四国、九州の人里・田畑,山地・低山,森林・林縁.などとなっていますから、そちらでも見られる筈ですよ。
今回は花をクローズアップで撮ってありますが、実物は5~6ミリ程度。
小さな花がたくさん咲くのですが、どっちかというとあまり目立たない植物なので、見逃されているのかもしれません。
サツマニシキ、紅白仕様の派手衣装です。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ふらりと行ったら、海は大時化 憧れの渚で、ビーチコーミング!2 >>